ヨガを英語で学ぶ!英語をヨガで学ぶ!

ヨガを英語で学ぶ!英語をヨガで学ぶ!英語でヨガ

ヨガを英語で学ぶ、英語をヨガで学びます。

英語の教授法の一つに、Total Physical Response(TPR)という身体を動かしながら英語を覚えていく教授法がありますが、「英語でヨガを学ぶ」ということは体で英語を覚えることになり、まさしくTPRです。いろいろなポーズを英語で学んでみましょう。ヨガも英語も上達すること間違いなしです。

ヨガを英語教育に取り入れてTPRの教授法を確立したいと思い、ヨガのインストラクターの資格(全米ヨガアライアンスRYT500)を取得し、ヨガのインストラクターになりました(本業は大学の英語教員です)。

英語でヨガを学ぶ情報

ヨガの解剖学が学べるおすすめの本8選を紹介!英語の原書・翻訳本を利用して英語学習

ヨガのインストラクターの資格をとるために、全米ヨガアライアンスRYT200を受けている方の多くが 解剖学が難しいと感じられているのではないでしょうか。ここではおすすめのヨガの解剖学の本8冊をご紹介します。英語とヨガを同時に学びたい方は英語の原書で学ばれることを強くお勧めします。
英語でヨガを学ぶ情報

英語でヨガが学べるおすすめYouTube動画8選!クンダリーニヨガや陰ヨガも紹介

英語のヨガのYouTube動画をご紹介します。クンダリーニヨガや陰ヨガも入ったかなりマニアックで、私個人の好みががっちり入った選択です。日本ではほとんど知られていない動画もあると思います。また、最後にこれらの動画で学習する際の注意点についてもお話します。
英語でヨガを学ぶ情報

英語で学べるヨガスタジオ・教室・クラス【東京近郊にある3つを紹介】

英語母語話者から直接英語のヨガのレッスンが受けられる東京近郊にあるスタジオを3つご紹介します。ティーチャートレーニングが受けられる教室もあります。また、場所も広尾や恵比寿など外国人が多いところにあるので、外国人のヨギーと知り合いになれるチャンスもあります。
英語でヨガを学ぶ情報

英語でヨガが学べる本・書籍18冊【翻訳本で背景をつけてから英語の原書を読もう】

この記事では、英語でヨガが学べるおすすめ本をご紹介します。 大きくわけると英語からの翻訳本と日本人が書いた書籍があります。 翻訳版がある書籍は、最初に日本語を読んで背景知識をつけて、それから英語の原書を読むというやり方で読むと...
英語でポーズを学ぶ

肩こり・背中こり解消のためのポーズ4選【ヨガ×英語】運動不足解消のために!

デスクワークが多い方はつらい背中や肩のこりに悩まされているのではないでしょうか。ここでは肩・背中こりに効くヨガポーズ4選をご紹介します。それらのポーズのレッスン動画を英語で受けることによって、肩・背中こりを解消ながら英語力も向上させることができます。
英語でポーズを学ぶ

針の糸通しのポーズを英語で学ぼう【ヨガで英語学習】 肩甲骨にとても効きます!

この記事では針の糸通しのポーズを英語で学びます。肩甲骨にとても効くポーズで、肩甲骨が凝っているときにやるととても効果的です。針の糸通しのポーズの動画もご紹介しますので、動画で英語を聞きながら、針の糸通しのポーズを行ってみましょう。
英語でポーズを学ぶ

鷲のポーズ(座位)を英語で学ぼう【ヨガで英語学習】肩こり・肩甲骨の凝りに効果的!

肩こり・肩甲骨の凝りによく効く鷲のポーズを英語で学習しましょう。鷲のポーズは英語ではEagle Poseといいます。鷲のポーズの動画もご紹介しますので、動画で英語を聞きながら、鷲のポーズを行ってください。
英語でポーズを学ぶ

胸郭ストレッチを英語で学ぼう【ストレッチ・体操で英語学習】

疲労感が抜けない人・肩が凝る人におすすめの簡単にできる胸郭ストレッチを英語で学びます。英語ではchest openerと言われています。手を後ろに組んで、胸を広げて、肩甲骨をぎゅーと寄せるので、とても気持ちいいです。
英語でポーズを学ぶ

戦士(英雄・ウォーリア)のポーズ1を英語で学ぼう【ヨガで英語学習】

ヨガで英語学習というのは、体を動かしながら英語を覚えることができるのでとても効果的です。ここでは戦士のポーズを英語で学びましょう。戦士のポーズは、英語では、Warrior(ウォーリアー)、サンスクリット語ではヴィーラバドラ・アーサナと呼ばれています。
英語でヨガ

肩甲骨をほぐすヨガのポーズ5選【ヨガで英語学習】誰でも簡単にできます!! 

肩甲骨が凝っているのでどうにかしたいという方のために肩甲骨に効くヨガのポーズを5つご紹介します。また、そのついでに簡単な英語も学び、英語力もアップさせようという欲張りな記事です。肩甲骨が凝っている方・ついでに英語を学びたい方は必見です。
タイトルとURLをコピーしました