椅子に座って行うオフィスヨガ+英語学習【おすすめ動画4選】 

職場・オフィスでヨガと英語学習を毎日行う3つのコツ 

デスクワークで肩こり・首こりに悩む方が多いと思います。

また、英語も習いたいし、ヨガもやりたい。でも時間がないし、あまりお金をかけたくないという方も多いのではないでしょうか。

そのような方は、ぜひ、「ヨガで英語学習」の動画をフル活用してください。

そのような方は、昼休みの最後の5分を、あるいは毎回の休憩の時間に、簡単なヨガのポーズ+英語学習を習慣化しませんか。

体も軽くなり、同時に英語も学習でき、一石二鳥です。

ここでは椅子に座って行うオフィスヨガ+英語学習ができる動画を4つご紹介します。

職場・オフィスで行うおすすめの「ヨガで英語学習」動画4選

おすすめ順に、徐々にヨガと英語の難易度が上がっていきます。

ご自分の英語レベルとヨガのレベルに合わせてお選びください。

まずは個別の動画をしっかり学びましょう。

おすすめ1.サイドストレッチ 

英語難易度 ★ ヨガ難易度 ★

誰でもできるサイドストレッチです。体側が伸びて気持ちいいです。

サイドストレッチの詳しい説明はこちら

サイドストレッチを英語で学ぼう【ヨガ・ストレッチ・体操を英語で】

おすすめ2.鷲のポーズ

英語難易度 ★  ヨガ難易度 ★★

ヨガの難易度が少し上がります。

背中・肩甲骨が伸びて気持ちいいです。

鷲のポーズの詳しい説明はこちら

鷲のポーズ 【ヨガで英語学習】英語でヨガ・ストレッチ・体操

おすすめ3.肩こり・首こり解消のヨガ

英語難易度 ★★  ヨガ難易度 ★★

いくつかのポーズを繋げたものです。その分英語の難易度があがります。

どれも座ってできます。

ちょっと長い休みが取れるときに行いましょう。

肩こり・首こり解消のヨガ・ストレッチ・体操 【ヨガで英語学習】

おすすめ4 オフィス英語ヨガ

英語難易度 ★★★  ヨガ難易度 ★★

オフィスでやることを想定して作りました。

英語のみの動画ですので、英語の難易度があがります。

こちらの日本語訳付きスクリプトは「英語でYOGA!」に掲載しておりますので、そちらをご利用ください。

オフィス英語ヨガ「英語でYOGA!」チェアヨガ・椅子ヨガ

AirPodsをして行いましょう

これらの動画を職場・オフィスで行う場合は、周りに音が聞こえてしまいますので、AirPodsをして行いましょう。

私は、飛行機の中や乗り換えのラウンジなどでよくやっています。AirPodsをやれば、自分だけの世界に入れますし、ものすごく集中できます。

ニューヨークで乗り換え9時間待ちというときがあったのですが、どうしたら快適に過ごせるかを真剣に考えに考えた末、普通のイヤフォンでは線がじゃまになりますので、いろいろ検討した結果、AirPodsを買うことにしました。

1時間仕事して1時間海外の動画を見ながらヨガや瞑想をしてというのを繰り返してやりましたが、本当に気持ちよかったです。

AirPodsをしながら、椅子に座って行うヨガは自分の世界に入ることができるので、集中できます。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥27,938(2021/03/03 06:29:50時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ぜひ、これらの動画を活用して、職場・オフィスでのヨガ+英語を習慣化しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました