リゾートバイトで英語を身につける!【アルファリゾート】

リゾートバイト

今回は少しヨガから離れて、耳よりのバイトのお話を。リゾートバイトって聞いたことないですか?

リゾート地にあるホテルなどで夏休み期間など集中して働くアルバイトのことをリゾートバイトといいます。

沖縄の海辺に面したリゾートホテルでバイトをしたら、お休みの日や休憩時間に海辺でヨガできますよね。沖縄以外でも自然豊かなリゾート地でヨガライフを満喫できますので、リゾート気分でバイトができます。

ところで、この記事を書いている2021年度はコロナで外国人は皆無ですが、コロナ前は観光地はどこにいっても外国人だらけでした。

外国人が多いところでは、必然的に英語を話す必要に迫られ、必死で英語を覚えるので、まさしく「生きた英会話」が学べます。

使える「生きた英語」を身につけたい方に強く強くおすすめしたいバイトです。

しかも、オンライン英会話を無料で受け放題のリゾートバイトもあり、有名なのがアルファリゾートです。ここでは、そのアルファリゾートについて詳しく解説します。特に、メリットとデメリットについてまとめてみました。

公式サイトはこちら

アルファリゾートのメリット7選

最初にアルファリゾートの7つのメリットについてお話します。

メリット①オンライン英会話無料で受け放題

アルファリゾートでは、オンライン英会話が24時間365日いつでもどこでもレッスン回数無制限!で受けられます。

こちらのオンライン英会話は以下のような5つの特徴があります。

① 通常の4倍の速さで習得できるカランメゾット!
② 5,000をこえる豊富なコンテンツ!
③ 読む・聞く・話すの3つのサイクルで英語がペラペラに!
④ 24時間365日いつでもどこでもレッスン回数無制限!
⑤ 日本人カウンセラーによるサポート!

外国人の方と接客で英語を使って、オンライン英会話でも毎日練習して、というのを繰り返せば、本当に使える「生きた英語」を身につけることができますね。

お金をもらって、宿泊費無料で、観光地に滞在し、英会話も身につけられるということで、一石二鳥のバイトです。

メリット②お金がたまりやすい

これはアルファリゾートのみならず、リゾートバイト全般にいえることですが、リゾートバイトの大きな魅力の一つは短期間でお金を貯められることです。

ほとんどの勤務先が寮費・水道光熱費無料・食事付だから生活費がほとんどかからず短期間でお金が貯まります。

もちろんアルファリゾートも寮費・水道光熱費無料・食事付です。

メリット③着付けが無料で習える

旅館などの場合は、着物の着付け・客室のふすまの開け方・料理の出し方などの礼儀作法・マナー・立ち振る舞い・身のこなし、など日本の伝統的なマナー等を習えます。

無料で、着付けを習い、マナー教室に通えるって感じですね。

メリット④温泉に入れる

リゾートバイト先が温泉地なら、毎日温泉に入ることができます。

私は温泉が大好きなので、これはうらやましいですね。

メリット⑤日本全国を旅しながら仕事ができる

リゾートバイト全般にいえることですが、働きながら全国を旅することができます。

特に、学生さんは夏休みは沖縄、冬休み・春休みはスキー場というように、自分の行きたいところをリゾートバイトしながら行けます。

また、独身の方なら全国の観光スポットを巡りながら、まるで旅行を楽しむように働く「仕事旅」が経験できます。

メリット⑥外国人の友達ができる

リゾートバイトは外国人の求人をやっているところが多いので、一緒に働きながら外国人の友達を作ることができます。

メリット⑦自己資金0円で行ける留学プランも

アルファリゾートでは、スマ留と提携を結び、貯金0円から留学できる「スマ留andリゾバ」という留学プランを作りました。

具体的には、数ヶ月リゾートバイトで働き、最短2ヶ月で留学に出発するというものです。つまり、自己資金0円でもリゾートバイトで2か月働いて、留学に行くことが可能になります

リゾートバイトだと、住居費も食事代も電気代、つまり生活費がほとんどかからないので、アルバイトしたお金をまるまる留学にすべてつぎ込めるので、普通のバイトをするよりも早く留学資金が貯まります。

スマ留自体も通常の留学よりもかなり安いです。

スマ留についてはリゾートバイト×留学【留学を貯金0円で可能に!】を参考に。

リゾートバイトのデメリット

アルファリゾートに限らず、リゾートバイト全般にいえる2つのデメリットついて解説します。

デメリット①接客が嫌いな人には向かない

人と接するのが嫌な人、接客が苦手な人はリゾートバイトをやらないほうがいいでしょう。

宿泊しながら、毎日接客・接客ですから、大変な苦痛になると思います。

デメリット②忙しく生活が不規則になる

朝早く、夜遅くまで仕事をしたり、土日、祝日が忙しくなり、生活がかなり不規則になります。

これは大きなデメリットです。

リゾート地で毎日優雅なヨガライフを

リゾートバイトの欠点は上述したように忙しいということですが、どんなに忙しくても、こちらの動画で太陽礼拝を毎日行うことできますよね。

1日10分ぐらいなら、絶対時間は見つけられるはずです。

たとえば、沖縄の海に面したリゾートホテルで働くなら、毎朝、海辺で10分間こちらの動画を聞きながら太陽礼拝をやってみましょう。

とても気持ちいいと思います。

リゾート地に1か月も滞在するのは、莫大なお金がかかりますが、リゾートバイトをすれば、1か月間リゾート地に無料でというより、お金をもらいながら滞在でき、工夫次第で優雅なヨガライフが満喫できます。

太陽礼拝をもっと本格的に英語で学びたい方は太陽礼拝を英語で行うをご覧ください。

Sun Salutation A 8 Rounds 太陽礼拝を毎日8回行う

また、温泉に入った後に、寝る前に毎日こちらの陰ヨガの動画を行うと、本当にリラックスできると思います。

「ヨガで英語学習」の動画を活用しながら、リゾート地で優雅にヨガライフを送ってください。

おやすみ前の英語陰ヨガ「英語でYOGA! 」 YIN YOGA

まとめ

今はすごい便利な時代になったなというのが実感です。

私が大学時代にはこんな制度ありませんでした。あったら、絶対利用していましたね。

1か月ぐらいの案件もありますので、大学生なら夏休みや春休みを利用して可能だと思います

大学生に強く強くお勧めしたいバイトです。

リゾート地で優雅に毎日ヨガをやりながら、お金を稼ぎ、英会話もアップしましょう。

いいバイトの案件は早くなくなってしまいますので、次の夏休み・冬休み・春休みに向けて登録しましょう。

公式サイトはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました