世界のヨギーと知り合いになれるDMM英会話!ヨガに関する英語フレーズも紹介

DMM英会話

英会話スクールなどで

  • 「なんでこんなこと話さないといけないかな」
  • 「扱っているトピックにまったく興味ないんだけど」
  • 「英会話の練習だということはわかるけれども、フリートーキングがすごい苦痛」

と感じている方が多いのではないでしょうか。

ところで、共通の趣味がある場合だと初対面でもすごく話が盛り上がることって

ヨガは世界中で人気で、あらゆるところにヨガスタジオがあります。

私は海外に出張にいくと、そこの国・都市にあるヨガスタジオによく行き、そこにいるヨガインストラクターやヨギーといろいろ話したりして友達になることもあります。

このようにヨガというベースがあると簡単に仲良くなることができます。

DMM英会話なら講師検索からヨガを趣味としている人をピックアップできるので世界のヨギーから英会話を習えます。

ここでは、DMM英会話についてご紹介します。

世界中のヨギーと友達になろう

ヨガの海外の動画を見ながらヨガを行っていると、必ずわからない単語が出てくると思います。わからない単語があると気になって気になってしょうがないですよね。

私はわからない単語があったとき、いろいろなネイティブに動画を見せて、「なんて言っているの」「どういう意味なの」と聞きまくりました。

ところが、英語ネイティブに見せても「わからない」「しらない」という答えが結構返ってきて、はじめのうちは、心の中で「ネイティブスピーカーでなんでわからないのか」と思っておりました。

ところが、だんだん悟ってきたのが、ヨガの表現ってかなり特殊で、ヨガをやらない人にはわからないものも結構あるということです。だから、ヨガの英語表現に関して質問するなら、ヨガを趣味にしている方に聞かなければなりません。そういったわからない単語をいろいろ調べ、人に聞いたりしていくうちに、英語力が高まっていきます。

また、漠然と英会話の練習をするよりも、毎回異なるヨガを趣味としている先生に英語を習うほうが楽しいかと思います。

趣味が同じだと話しがとてもはずみますよね。

日本にいながら、いろいろな国のヨギーと知り合いになることができます。

その国に旅行する機会があれば、おすすめのヨガスタジオを教えてもらったり、場合によっては、ヨガスタジオで実際に会うこともできます。

DMM英会話なら、講師の検索画面にyogaと入れるとヨガを趣味とするあるいは、ヨガを教えている講師の一覧が出来てきます。

検索ワードにyogaを入れて、予約できる講師のほうを選択した場合は約30名でしたが、すべての講師を選んだら、ヒットした講師が約140名いました。

その中には、ヨガを教えている方もいらっしゃいました。

ヨガ講師検索

DMM英会話の特徴

DMM英会話の特徴を簡単にあげるとこんな感じです。

  • 24時間365日いつでもレッスン可能
  • 世界129ヵ国6,500人 以上の講師が在籍
  • 9,996以上の教材がすべて無料
  • 英単語学習アプリiKnow! が無料
  • スカイプ不要!対応ブラウザ一つでレッスンが可能!

この中でも特に、すごいなと思ったのが、英単語学習アプリiKnow! が無料ということです。

私自身も大学の授業にiKnowを取り入れたのですが、聞こえた英語を入力(ディクテーション)するアプリなどもあり、学生はとても楽しくやっていました。

iKnowはとてもいい英語教材ですが、iKnowを使うには1ヶ月1,510円します。

それをDMM英会話の会員になると無料で使い放題になります。

DMM英会話の料金

DMM英会話自体はとてもいいのですが、お値段が気になると思います。

DMM英会話には大きく分けると2つのプランがあります。

スタンダードプラン

122ヵ国の講師と話せる

学べる言語:英語

毎日1レッスン1日25分のレッスンを受けて

入会金・教材費なしの月6,480円(税込)

1日2回のレッスンになると月10,780円(税込)

1日3回のレッスンになると月15,180円(税込)

プラスネイティブプラン

日本人講師・英語母語話者を含む129ヵ国すべての講師と話せる

学べる言語:英語、韓国語、中国語(繁体字)、日本語

毎日1レッスン1日25分のレッスンを受けて

入会金・教材費なしの月15,800円(税込)

1日2回のレッスンになると月31,200円(税込)

1日3回のレッスンになると月45,100円(税込)

また、今は早期入会特典として初月半額というキャンペーンを行っていますので、これらが半額で受けられます。

無料体験のときに使える英文


DMM英会話の月謝を安いといえば安いですし、高いかといえば高いともいえます。

まずは、無料体験をしてみて、講師検索から話したいヨギーを見つけて英語でお話ししてみましょう。

無料ですが、有意義に体験をするためには、あらかじめ話したい英語のフレーズを準備しておくとスムーズに話が進みますので楽しく授業を受けることができます。

例文を少し用意しておきました。無料体験の際に参考にしてください。

これらをすらすらいえるように練習し、ご自分の答えを準備しておきましょう。

What kind of yoga are you doing?
どんなヨガをやっていますか。

How many years have you been practicing yoga?
どれくらいの期間ヨガをやっていますか。

When did you start yoga?
いつヨガをはじめのですか。

Why did you start doing yoga?
なんでヨガをはじめたのですか。

How often do you practice yoga?
どれくらいの割合でヨガをやりますか。

What benefits have you felt from yoga?
どんな利点ヨガから感じていますか。

これらの英語フレーズを使って早速無料体験しましょう!

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました