ヨガ資格RYT200の費用ランキング・比較[オンライン・通学]

RYT200のヨガスクール9校を費用の観点から比較ランキング!

「ホットヨガを始めたのがはまってしまって、将来はヨガの資格を取って教えたい」

「自分の健康と美容のために、ヨガを教えたい」

など様々な理由からヨガを教えたいと思われている方も多いのではないでしょうか。

どんなヨガの資格があるだろうかと調べてみると、RYT200というのが、ヨガの資格としては権威がありそうだということがわかります。(ヨガの資格やRYT200の詳細はヨガインストラクターになるには【RYT200は必要か?】を参照してください)

その次にどこのスクールでRYT200を取得したらいいのかなと、特に、費用が気になる方も多いと思います。

そこでここではRYT200のスクールの費用を比較し、ランキングを作成しました。

割引とあるのはなんらかのキャンペーンを行っていて、最も安い受講料です。

1位ゼロカラYOGA割引120,000円(税別)
2位ぼっこ割引195,000円(税込)
3位MAJOLI割引217,800円(税込)
4位YMCヨガインストラクター割引248,000円(税込)
5位FIRSTSHIP割引298,000円(税込)
6位OREO通常319,000円(税込)
7位ヨガワークス 通常398,000円(税込)
8位 リラヨガ 割引398,000円(税込)
9位ララアーシャ割引465,000円(税込)
10位アンダーザライト通常499,999円(税込)
11位カラダメンテ養成スクール割引539,000円(税込)
12位アミーダヨガアカデミー 通常594,000円(税込)

コロナの影響で2023年度末までRYT200のオンライン受講が全米アライアンスで正式には認められたため、多くのスクールにおいてRYT200をオンラインで取得できるようになりました。

それに伴いキャンペーンを連発し、ここ数年は受講料が今まででは考えられないほど安くなりましたが、コロナが収束するに伴い、今までオンラインでRYT200を行っていたスクールが徐々に通学メインにシフトしてきているようです。

つまり「RYT200のオンライン安売りキャンペーン」も終わりに近づいており、徐々に通常の受講料に戻りつつあります。

RYT200の取得を考えている方はなるべく早く取得されることをおすすめします。

速報

YMCヨガインストラクター が20周年特別企画で 期間限定で248,000円(税込)でもの凄く安くなりました。

また、もとの値段に戻る可能性もありますので、この機会にぜひ!!

YMCメディカルトレーナーズスクールの公式サイトはこちら

今だけお家でヨガ資格取得!期間限定のオンライン完結RYT200コース!

速報②

一流講師が多いヨガワークスのRYT200をオンラインで398,000円(税込)で受講できます。

ヨガワークスのオンラインのクラスはいつでもあるわけではないので、もし、時期が合うようでしたらすぐに入られることをおすすめします。

詳しくはヨガワークスのRYT200を徹底解説!、または、以下の公式サイトをご覧ください。

ヨガワークス公式サイト

ヨガインストラクターの資格の費用は?

女性のヨガ

ヨガインストラクターの資格の費用は、通学だと通常は40~50万円で、キャンペーンなどで安くなると30万円代になります。

一方、RYT200のオンライン受講は2023年度末まで全米アライアンスで正式には認められており、それに伴い、RYT200のオンラインのスクールが増え、安いところだと10万円代というところもあります。

ただ、安ければいいのかというと、かなりの注意が必要で、いろいろなリスクもあります。

私の知り合いが、海外の個人が経営している格安のRYT200のスクールに入ったのですが、案の定途中でそのスクールがつぶれてしまい、メールの返信が途絶えて結局何十万というお金を捨てました。

こんなこともあります(詳細はRYT200スクールはとにかく安ければいい?を参考に)。

また、ここではご紹介していない「とてもお安く資格を取得できるヨガ養成スクール」を卒業された方の動画が「ヨガインストラクターになりました」ということでそのスクールのWEB上にありました。

「戦士のポーズ2」なのですが、曲げた膝が足首よりもかなり前に出ていました。

これでは膝痛めてしまいますよね。

「あれ?これかなり重要なことなのに、指導していないのかな?」とちょっと不思議に思いました。

このような注意の必要な格安スクールもありますので、ここでは受講料は安いけれども、きちんとした指導が受けられるスクールを厳選してRYT200の費用ランキングを作成しました。

RYT200の費用の観点からのランキング

キャンペーンを行った場合の最も最安値の授業料をもとに比較ランキングを作成しました。

第1位 ゼロカラYOGA (オンライン)

堂々第1位はゼロカラYOGA です。

ゼロカラYOGAは10万円代(オンライン受講)でRYT200が取得できます。

キャンペーン中ですと120,000円(税別)で取得可能です。

通常は170,000円(税別)です。

「ゼロカラYOGA」はグループ全体で約600 名の卒業生を輩出しているバンコクで一番有名な日系のSANSEEDヨガスタジオが監修・講義しているヨガスタジオです。

なぜ、こんなに安いのかというとヨガ講師だけで運営しているため、広告費などいろいろな経費を抑えているためです。

主任講師は、インドのヨガの学術研究所である「カイヴァリヤダーマ研究所付属カレッジ」で、伝統的ヨガを、身体的・心理的・社会的・精神的の各側面から学び、奈良でヨガスタジオを運営しながら、大阪・奈良の大手ヨガスタジオで長期に渡り養成コースの講師を担当しているNanako先生です。

また、ヨガの知識がゼロからでも1つ1つ丁寧に学んでいけるカリキュラムで、

  • ヨガとは?
  • ヨガに使う道具の解説(ヨガマット、ヨガブロック、ストラップ・・)

というレベルから教えてくれますので、初心者の方におすすめです。

ネームバリィーなんて関係ない、とにかく安くRYT200の資格を取得したい方はゼロカラYOGA一択でしょう。

「ゼロカラYOGA」の詳細は、最安値水準【10万円代】でRYT200を取得!、または以下の公式サイトを参考にしてください。

ゼロカラYOGA 公式サイト

ゼロカラYOGAはどんな方におすすめ!

とにかくどこでもいいので安くRYT200の資格を取得したい方におすすめ

第2位 ぼっこ (オンライン・通学)

ぼっこは、動画と対面のハイブリットでRYT200の資格を取得できる滋賀県にあるヨガスクールです。

模擬レッスンなどを中心に7日間は対面実習を行い、その他は動画で学習していきます。

ぼっこは滋賀県にありますので、関西地方にお住まいの方におすすめのスクールです。

また、RYT200取得後の収益化の仕方に重点をおいており、ヨガスクールの起業関係の勉強会も開いてくれます。

そのため多くの受講生の方が、ご自分でヨガスクールを始めており、その様子はぼっこのホームページからもわかります(詳しくは「ぼっこ」の受講者の声をご覧ください)。

さらに、通学の料金が420,000円(税込)が、オンラインになると195,000円(税込)と破格な値段になるため、とにかく安くRYT200を取得したい方におすすめです。

また、ここは何といっても、30日返金保証という理由も聞かずに、返金してくれますので、安心して申し込みができます。

私もそうでしたが、何十万円と振り込むときは本当に大丈夫なのかと緊張し、「清水の舞台から飛び降りる」ような気持ちで入金しますよね。

しかもほとんどのスクールは返金不可ですので、大金を振り込むため「本当にやっていけるのか」と不安になっている方は、30日間の返金保証のあるぼっこを強くおすすめします。

30日返金保証付! RYT200ヨガインストラクター養成講座【ぼっこ】

ぼっこはどんな方におすすめ!

30日返金保証があるので「本当にやっていけるのか」と不安に思っている方におすすめ

第3位 MAJOLI (オンライン・合宿)

第3位はMAJOLIです。

MAJOLIは開校してわずか1年半で約700名の受講生を達成した急成長の期待のスクールです。

MAJOLIの代表の横幕真理先生はケンハラクマ先生、松本莉緒先生を始めとした著名人と対談経験があり、ヨガジャーナルなど多くのメディアに掲載されている有名な先生です。

このような本も出版しています。

MAJOLIの最大の特徴は、動画のみでRYT200を取得できるということです。

1本60分の動画なので、ちょっとした空き時間にヨガのレッスンができます。

しかもスマホさえあればスキマ時間を利用して、どこでもレッスンが受けられます。

動画を利用するため、いつでもはじめることができ、完全に自分のペースでRYT200を最短1ヶ月で資格取得可能です。

受講料金がかなり安く、通常は317,800円ですが、今はキャンペーン中で217,800円(税込み)です。

フォローもとてもしっかりしています。

24時間質問可能な専用LINEがあり、いつでも気軽に質問ができます。

以下が紹介動画です。

また、MAJOLIには、講師・卒業生・在校生によるFacebookページがあり、講座申し込み後はこちらのコミュニティに参加できます。

このFacebookページで卒業生に質問することができます。

また、多くのスクールが卒業して終わりというところが多いなか、 MAJOLI ではヨガのインストラクターとしての働く場所、働き方、フリーとして働く場合のHP・SNS利用、宣伝や集客に関するフォローなど卒業後もしっかりフォローしてくれます。

また、MAJOLIでは沖縄リトリート合宿も行っています。日程・料金などの詳細は説明会で聞いてみましょう。

説明会の予約はこちら

動画のみでRYT200が取れる!【全米ヨガアライアンス認定】おうちヨガ動画コース

MAJOLIはどんな方におすすめ!

動画で何度も繰り返ししっかり学びたい方におすすめ

第4位 YMCヨガインストラクター養成コース (オンライン・通学)

第4位はYMCメディカルトレーナーズスクールが行っているYMCヨガインストラクター養成コースです。

ZOOMを使用したオンタイムでの講義や、動画視聴により、最短2か月(平均受講期間2〜4ヶ月)でRYT200を取得できます。

具体的には、動画視聴118時間(スケジュールのスタート日以前に事前動画21時間を視聴)とZoom講義13回と30時間のレッスン(スタジオ対面かZoom)の200時間からなります。

受講料 通常価格¥568,000⇒特別価格¥248,000(税込)

20周年特別企画で 期間限定で248,000円(税込)(最終が2022年1月19日コース)でかなりもの凄く安くなりました。

また、元の値段に戻りますので、YMCヨガにご興味にある方はこの機会にぜひ!!

また、月々4,000円の分割払いもあります。

YMCメディカルトレーナーズスクール は卒業生数は業界No.1のYMCヨガインストラクター養成コースです。

ヨガインストラクターだけではなく、セラピスト、整体師、スポーツトレーナーなどの健康業界のプロフェッショナルな人材を育成しています。

つまり、YMCメディカルトレーナーズスクールという名前からわかるように、ヨガをもとに、マタニティやシニヤヨガまでメディカルな観点から学べるというのが大きな特徴です。

YMCメディカルトレーナーズスクールもかなり就職サポートに力を入れており、以下のようなことを行っています。

  • 卒業後も永久に就職のサポートがあり。
  • YMC独自ルートのオーディションの受講あり。
  • スタジオ採用担当者からヒアリングしたオーディション対策テキストをプレゼント

YMCメディカルトレーナーズスクールの詳細についてはオンラインでRYT200のヨガの資格が取れるおすすめスクール9選!、または以下の公式サイトを参考にしてください。

YMCメディカルトレーナーズスクールの公式サイトはこちら

今だけお家でヨガ資格取得!期間限定のオンライン完結RYT200コース!

とりあえず YMCメディカルトレーナーズスクールが運営するヨガスタジオのレッスンを受けてみたいという方はこちら。1,000円で体験できます。

YMCヨガスタジオ体験レッスン

YMCヨガインストラクター養成コースはどんな方におすすめ!

きちんとした就職サポート・指導が受けたい人におすすめ

第5位 FIRSTSHIP (オンライン・通学)

第5位は大手のホットヨガスタジオLAVAの付属のインストラクター養成学校であるFIRSTSHIPです。

一番お得なコースはRYS200オンライン短期集中コースが先着20名様 10万OFF!で270,910円(税込298,000円)です。

  • オンラインヨガレッスン受け放題
  • 経験豊富な専任講師から直接を受ける指導のチャンス
  • インストラクターとのマンツーマンの面談、相談ができる
  • オーディション突破のための就職面接対策講座に無料で参加ができる!

その他、以下のようなコースがあります。

他のRYT200校は、ついでにオンラインという感じですが、FIRSTSHIPはオンラインでRYT200を取得することを真剣に考え、いろいろな工夫をしている印象を受けます。

  • RYS200 完全オンライン通い放題コース【12カ月】定価 361,818円(税込398,000円)WEBフォーム申込みから一週間以内のご入金で5万円OFF! 税込348,000円
  • RYS200 オンライン固定制コース 定価 361,818円(税込398,000円)先着20名様10万OFF!270,910円(税込298,000円)
  • 対面とオンラインのハイブリッドRYS200 固定制コース定価 412,727円(税込454,000円)各開催先着10名様に特別割引!397,273円(税込437,000円)

FIRSTSHIPは 藤井誠先生という本なども出版している有名な先生もいらっしゃります。

created by Rinker
¥1,430(2022/12/09 08:16:36時点 Amazon調べ-詳細)

詳しくはFIRSTSHIPでRYT200をオンラインで取得できる?、または以下の公式サイトをご覧ください。

FIRSTSHIPの公式サイト

FIRSTSHIPの公式サイト

また、LAVAのヨガがどのようなものか体験したい方は、LAVAのオンラインヨガ【うちヨガ+】をおすすめします。なんと1か月無料です。

LAVAのオンラインヨガ【うちヨガ+】の公式サイト(1か月無料)

LAVAのオンラインヨガ【うちヨガ+】1か月無料

FIRSTSHIPはどんな方におすすめ!

大手でしっかりしたところで安くRYT200を取得したい方におすすめ

第6位 OREO (オンライン・通学)

第6位はOREOです。

オンラインが319,000円で、通学が440,000円です。

OREOのRYT200のオンラインコースは動画とプライベートレッスンという組み合わせでRYT200を効率的・効果的に取得できます

動画だけでは不安という方にはおすすめです。

よく「わからないことがあったら、授業後にでも質問してください」とか言われますが、実際に質問するのって勇気がいりますよね。

レッスン外で納得いくまで質問なんてできない方も多いと思います。

その点OREOはプライベートレッスンを取り入れているので、一人一人をとてもよく指導してくれます。

カリキュラムもかなりしっかりしており、きちんと学べるRYT200のスクールです。

特に、SNSを用いたオンラインヨガレッスンの集客方法やSEO対策などのマーケティング業務から、オンライン決済の方法、カメラ撮影の方法、マイクの選び方、リピート率の改善なども教えてくれます。

ここまで卒業後の集客・レッスンに関してオンラインに特化して指導してくれるスクールは他にないでしょう。

オンライン中心にヨガインストラクターとして活躍したい方にはOREOを強くおすすめします。

OREOの詳細はOREOのRYT200の口コミ・評判を統計ツールで分析、または、以下の公式サイトを参考にしてください。

OREOのRYT200コース

なお、OREOではRYT200の上位資格であるRYT500もオンラインで取得できます。

詳しくはRYT500をオンラインで受講可能なおすすめスクール、または以下の公式サイトをご覧ください。

OREOのRYT500

OREOはどんな方におすすめ!

動画とプライベートレッスンで効果的にしっかり学びたい方におすすめ

第7位 ヨガワークス (オンライン・通学)

第7位はアメリカで有名な老舗のヨガスクールヨガワークス(YogaWorks)です。

受講料は以下のようになります。

  • オンラインは398,000円(税込)
  • 通学は484,000円(税込)

アンダーザライトは日本で有名な講師が多いですが、ヨガワークスは世界的に有名な海外の講師・卒業生が多いという印象です。

アンダーザライトの詳細はこちら>>>アンダーザライトのインストラクター養成RYT200

ヨガワークスの講師は、外国人講師が多く、大学で教えていたり、修士号や博士号を持っている方もいらっしゃります。

これが日本とアメリカの大きな違いです。

知識の深さが大きく違います。

日本でRYT200を教えている講師の多くは、RYT200を受講したときに学んだことをもとに教えている方が多く、大学などで本格的に学んでいる方は少ないです。

一方、アメリカのRYT200の講師は、大学でヨガ哲学や瞑想、カウンセリングなどヨガに関係する修士号や博士号を持っている方が多いのです。

私自身、そのような修士号・博士号を持っているヨガインストラクターに何人も会いました。

日本で受講したRYT200の座学の授業では、質問しても適格な答えが返ってこなかったり、明らかに「この先生あまり知らないな」とわかり、最後は質問するのもやめました。

日本ではアンダーザライトほどヨガワークスは有名ではないですが、アメリカでは有名なヨガスクールで、海外講師の質がとても高いです。特に、アシュタンガヨガとアイアンガーヨガに興味のある方におすすめです。

ヨガワークスのRYT200を徹底解説!でヨガワークスのアシュタンガヨガとアイアンガーヨガについて詳しく解説しています。参考にしてください。

また、英語も同時に学びたい方にもおすすめです。

外国人講師による英語でのレッスンの場合、通訳がつきますので、高い英語学習効果は期待できませんが、それでも英語の勉強になります。

アメリカ本場のヨガに触れたい・学びたいという方はヨガワークス一択でしょう。

オンラインであるなら40万円以下でRYT200を取得できますので、一流講師から学びたいけれども、アンダーザライトの50万円は厳しいという方におすすめです。

ヨガワークスのオンラインコースは2023年度末までですので、オンラインコースにご興味のある方は早めに申し込んだほうがいいでしょう。

ヨガワークスの詳細はヨガワークスのRYT200を徹底解説!、または以下の公式サイトを参照してください。

ヨガワークスのRYT200の通学コースの詳細はこちら>>>ヨガワークス【通学コース】
ヨガワークスのRYT200のオンラインコースの詳細はこちら>>>ヨガワークス【オンラインコース】

ヨガワークスはどんな方におすすめ!

海外の有名講師から学びたい方・英語も同時に学びたい方におすすめ

第8位 リラヨガ・インスティテュート (オンライン・通学)

第8位は乳井真介先生から直接指導が受けられるリラヨガ・インスティテュートです。

リラヨガ・インスティテュートのRYT200の受講料は通常¥524,000(税込)ですが、資格取得応援割引適用価格というものがあり、126,000円引きで¥398,000(税込)で取得できます。

乳井真介先生は日本のヨガの世界で有名な方で、ヨガ雑誌のヨギー二やヨガジャーナルにたびたび出演されており、知っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

こちらの書籍を出版しています。

created by Rinker
¥2,200(2022/12/09 06:24:17時点 Amazon調べ-詳細)

「ヨ―ガの魔法」ではヨガ哲学がわかりやすく解説してくれます。

リラヨガ・インスティテュート もオンライン形式と通学形式のハイブリッド形式を採用しており、オンライン授業で不安な授業は無料で通学形式に振替可能です。

これまで2800名を超える会員を擁し、1300名を超えるヨガインストラクターを輩出している人気スクールです。

また、細かいところまでこだわりを持っており、無料で使えるレンタルマットには最高級のMandukaのブラックマットが使われています。

ブラックマットというのはヨガ講師の間ではとても有名な最高級のヨガマットで20,000円近くします。

私もブラックマットを持っておりますが、ものすごく使いやすいです。

これを教室用の貸し出しと使っている所は他にはないのではないかと思います。

「ヨガマットにまで心配りというか、こだわりを持ってできるのってすごいな」と感心してしまいました。

ブラックマットでヨガをやってみたい方は リラヨガ・インスティテュートの一般クラスにご参加ください。

リラヨガ・インスティテュートの一般クラスは1回1,000円で参加できます。

乳井真介先生からRYT200を直接指導していただきたいという方は リラヨガ・インスティテュートを選びましょう。

全体的に良心的なスクールだなという印象を受けました。

リラヨガ・インスティテュートをもっと詳しく知りたい方、説明会に参加したい方、一般クラスに参加したい方はリラヨガ・インスティテュートのRYT200の口コミ・評判、または以下の公式サイトをご覧ください。

リラヨガ・インスティテュート公式サイト

リラヨガ・インスティテュートはどんな方におすすめ!

乳井真介先生から直接学びたい方におすすめ

第9位 ララアーシャ(通学)

第9位は東京・神奈川の12地域にある、溶岩ホットヨガスタジオが行ってるRYT200のスクールLala Aasha(ララアーシャ)です。

料金は以下のようになります。

  • 550,000円(税込)全スタジオ通い放題チケット付き 早割で85,000円割引の465,000円(税込)

レッスンは東京近辺(学芸大学スタジオ・中野スタジオ)または、沖縄での合宿の授業になります。

ララ―シャのいい点は、卒業後ララアーシャでレッスンを担当出来るチャンスあり(オーディション合格者のみ・合格率80%以上)、しっかりと自社で面倒見てくれます

RYT200を取得しても、ホットヨガスタジオのオーディションに受からない方やヨガのインストラクターとしてなかなか一歩を踏み出すことができない方が多いため、このような機会を与えてもらえるのはとてもありがたいことですね。

溶岩浴が好きで、将来 Lala Aasha(ララアーシャ)でインストラクターとして教えたいという方に一押しのスクールです。

Lala Aashaヨガインストラクター養成コース

Lala Aasha(ララアーシャ)の ヨガを一度体験してみたい方は1,000円で体験できます。

溶岩ホットヨガ【ララアーシャ】

ララアーシャはどんな方におすすめ!

すぐに講師としてデビューしたい溶岩浴が好きでララアーシャ で教えたい人におすすめ

第10位 アンダーザライト (オンライン・通学)

アンダーザライトの講師

第10位はヨガのインストラクター養成の老舗のアンダーザライトです。

受講料は一括受講で499,999円(税込)で、分割受講は572,500円(税込み)です。

一括受講・分割受講などの詳細は「アンダーザライトのインストラクター養成RYT200がオンライン受講可に!」をご覧ください。

アンダーザライトは日本で有名なヨガの養成スクールで、ヨガといえばアンダーザライトといわれるぐらい一流講師をそろえています。

実際に講師の一覧(HIKARU、クランティ、中村尚人)をみてもよくわかります。

解剖学で有名な中村尚人先生。

created by Rinker
¥1,672(2022/12/09 11:19:20時点 Amazon調べ-詳細)

シニアティーチャーの元モデルのHIKARU先生。

ちょっと受講料高くても一流講師からレッスンを受けたいという方におすすめです。

ご興味のある方は無料セミナーを受けてみましょう。

私も参加させていただきましたが、セミナー後しつこい勧誘などもちろん一切ありませんでした。

セミナー後、ヨガクラス招待券2枚(招待券は好きな日程で使用可能:通常1枚3,000円相当ですので、6,000円分)を含む資料が自宅に送られてきます。

この招待券目当てでもいいですので、無料セミナーに参加してみましょう。

アンダーザライトの詳細は 「アンダーザライトのインストラクター養成RYT200がオンライン受講可に!」 、または以下の公式サイトをご覧ください。

ヨガクラス無料招待券2枚(6,000円相当)ゲットしよう!

アンダーザライトの無料セミナー

アンダーザライトはどんな方におすすめ!

一流講師にヨガを学びたい方におすすめ

第11位 カラダメンテ養成スクール (オンライン・通学)

第11位はカラダメンテ養成スクールです。

カラダメンテ養成スクールはヨガ・ピラティス・ストレッチ、パーソナルトレーナー、加圧トレーニング、タイ古式マッサージなど様々な資格が取得できる健康系の総合スクールです。

受講料は通常1,540,000円のところ649,000円(税込)です。

さらに、資料請求した方、期間限定で539,000円になります。

なぜ、こんなに高いのかといいますと、RYT200の他に以下の4つの資格が取れるからです。

  • IBMA認定ヨガマスターインストラクター資格証書
  • IBMA認定パーソナルストレッチアドバンストレーナー資格証書
  • 骨盤調整ヨガインストラクター養成講座修了証
  • セルフストレッチ講座修了証

つまり骨盤ヨガやストレッチ関係のインストラクタ―の資格も取得できます。

また、カラダメンテ養成スクールはこのように高い分、 卒業後すぐに報酬を得ながら教えることができます。

RYT200の研修生に無償でレッスンを持たせるスクールはたくさんありますが、このようにインターンとして、卒業後すぐに報酬を得ながら教えることができるRYT200の養成スクールは他にはないと思います。

また、カラダメンテ養成スクールはピラティスも有名で国際ボディメンテナンス協会(IBMA)が発行するBASICの資格が最短2日間(通学2日間+オンライン)108,900円で取得できます。

ヨガとプラティスのダブル資格を狙っている方にはカラダメンテ養成スクールは最適なスクールです。

ヨガとピラティスのダブル資格についてはヨガとピラティスのインストラクターのダブル資格をおすすめする3つの理由を参考に。

カラダメンテ養成スクールについての詳細はオンラインでRYT200のヨガの資格が取れるおすすめスクール、または以下の公式サイトをご覧ください。

カラダメンテ養成スクールの公式サイトはこちら

カラダメンテ養成スクール公式サイト

カラダメンテ養成スクールはどんな方におすすめ!

インストラクターとしての履歴が欲しい方におすすめ

資格がたくさんほしい方におすすめ

第12位 アミーダヨガアカデミー (通学)

第11位はアミーダヨガアカデミーです。

RYT200の受講費は税込594,000円でかなり高いのですが、これは1か月間の宿泊費込みの値段なのです。

皆様のなかには、「どうしてもオンラインでRYT200を取得するのは抵抗がある、やはり対面での授業がいい」「対面がいいけれども地方に住んでいるので、受講費の他に、交通費・宿泊費がかかって莫大な出費になる」と思われるている方もいらっしゃると思います。

このような方に、 アミーダヨガアカデミーをおすすめします。

アミーダヨガアカデミーは溶岩石ヨガで有名なアミーダのインストラクター養成講座です。

武蔵小杉、綺麗な宿泊施設に泊まりながら1か月でヨガの資格が取得できます。

短期でヨガの資格を取得するために、わざわざハワイやバリなどの海外に行く方もいらっしゃり、交通費・宿泊費を混ぜれば100万円以上出費される方もいらっしゃいます。

また、地方にお住いの方は都内のスクールに通うとなると、旅費と宿泊費がかかりますので、なんだかんだでRYT200を取得するまで70~80万円近くかかるのではないでしょうか。

そう考えると対面で1か月の宿泊費込みでこの値段はかなりのお得だと思います。

これは私の想像でしかないのですが、おそらくアミーダの社員さんの研修など(これから入る方など)も兼ねて行っているので、こんなに安くできるのかなと?

ただ、1か月間泊まり込みですので、お子さんのいる方などは難しいですよね。

1か月間家をまるまる空けられる方だけに限られますが、1か月格安で東京に滞在できるわけですから、RYT200のレッスンももちろんですが、休日など空いている時間に東京近辺の観光もついでにということもでき、とても楽しい思い出が作れると思います。

アミーダヨガアカデミーは地方にお住まいで、対面で集中的に1か月間で格安に資格を取りたいという方におすすめです。

アミーダヨガアカデミー についてはRYT200を短期合宿で取得可能なアミーダヨガアカデミー、または以下の公式サイトを参考にしてください。

アミーダヨガアカデミーの公式サイト

アミーダヨガアカデミー

アミーダヨガアカデミーはどんな方におすすめ!

地方にお住まいで対面で集中的に1か月間で格安に資格を取りたいという方におすすめ

おわりに

ここでは、費用の観点でRYT200のランキングRYT200のスクールのランキングをご紹介しました。

RYT200はオンラインでの取得が可能になり、一旦受講料がものすごく安くなりましたが、コロナの収束に伴い、再び通学のみに戻りつつあり、そのため受講料の格安バブルも終焉を迎えつつあります。

ちょっと不謹慎ですが、コロナが収束すればふたたび通常価格に戻りますので、RYT200の取得はなるべく早く取得したほうがよさそうです。

費用の観点からの RYT200のスクールランキング

第1位 ゼロカラYOGA

10万円代でRYT200が取得可能・とにかく安くRYT200を取得したい方におすすめ

ヨガ資格オンライン講座!全米ヨガアライアンス協会認定RYT200【ゼロカラYOGA】

第2位 ぼっこ

30日間の返金保証があり、動画だけの学習に不安な方で安くRYT200を取得したい方におすすめ

30日返金保証付! RYT200ヨガインストラクター養成講座【ぼっこ】

第3位 MAJOLI

自分のペースで早く安くRYT200を取得したい方におすすめ

説明会の予約はこちら

動画のみでRYT200が取れる!【全米ヨガアライアンス認定】おうちヨガ動画コース

第4位 YMCヨガインストラクター養成コース

就職指導が充実・きちんとした就職サポート・指導が受けたい人におすすめ

YMCメディカルトレーナーズスクールの公式サイトはこちら

今だけお家でヨガ資格取得!期間限定のオンライン完結RYT200コース!

第5位 FIRSTSHIP

大手ヨガスタジオのスクールの割に安い・大手でしっかりしたところで安くRYT200を取得したい方におすすめ

FIRSTSHIPの公式サイト

第6位 OREO

オンライン中心にヨガインストラクターとして活躍したい方はOREOがおすすめ

OREOのRYT200コース

第7位 リラヨガ・インスティテュート

乳井真介先生から学べる・ 乳井真介先生から直接学びたい方におすすめ

リラヨガ・インスティテュート公式サイト

第8位  Lala Aasha(ララアーシャ)

ララアーシャへの合格率80%以上・溶岩浴が好きで ララアーシャで教えたい人におすすめ

Lala Aashaヨガインストラクター養成コース

第9位 ヨガワークス

海外の有名講師から学べる・英語も同時に学びたい方におすすめ

ヨガワークス公式サイト

第10位 アンダーザライト

日本で最も有名なヨガ養成スクール・ヨガを本格的に一流講師から学びたい方におすすめ

アンダーザライトの無料セミナー

第11位  カラダメンテ養成スクール

インターン制度が充実・インストラクターとしての履歴が欲しい方におすすめ

カラダメンテ養成スクール公式サイト

第12位 アミーダヨガアカデミー 

宿泊費が無料になるのでコスパはいい・地方で対面のレッスンでRYT200を格安に短期間で取りたい方におすすめ

アミーダヨガアカデミー

その他のヨガの資格に関する記事です。

オンラインでRYT200を取得できるスクールについてもっと詳しく知りたい方

ヨガの資格・仕事全般について知りたい方

10万円以下で通信でヨガの資格を取得したい方

ヨガとプラティスとのダブル資格について知りたい方

キッズヨガ・ベビーヨガの資格について知りたい方

コメント

タイトルとURLをコピーしました