FIRSTSHIPでRYT200をオンラインで取得できる?口コミも掲載

FIRSTSHIPでRYT200をオンラインで取得できる?

「ホットヨガに通い始めてヨガが楽しくしかたないので、自分も資格を取って教えられるようになりたい」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方には、ホットヨガスタジオので有名なLAVAの付属のインストラクター養成スクール「FIRSTSHIP」をおすすめします。

特に、全米ヨガアライアンスは2023 年末までということでオンラインでの受講を推奨しています。

そのため「FIRSTSHIP」の受講料がかなりお安くなっています。

なんと、入学から2021年12月末までの完全オンライン通い放題でしたらなんと税込248,000円でRYT200が取得できます。

プログラムや講師の質・安心感・スクールのブランドを求めるけれども、できれば受講料も安いほうがいいなという方におすすめなのが「FIRSTSHIP」です。

この不安定な時代、ヨガをご自分の武器(強み)の一つにして、将来に備えて安く取得できるこの機会にRYT200を取得しましょう。

FIRSTSHIPの公式サイト

自己紹介
ヨガを英語教育に取り入れた教授法を確立したいと思い、ヨガのインストラクターの資格(全米ヨガアライアンスRYT500)を取得し、ヨガのインストラクターになりました。(本業は大学の教員です)

なぜFIRSTSHIPをおすすめするのか

RYT200はRYT500を取得し、所定の時間ヨガを教えて様々な条件を満たせば、RYT200の認定校としてスクールを始めることができます。

特に、全米ヨガアライアンスがRYT200のオンラインによる取得を期間限定で推奨したため、スタジオがなくても気軽にスクールを始められるようになったため、個人で激安RYT200のスクールをはじめる方が増えてきました。

全米アライアンス・資格の詳細はヨガインストラクターになるには【どのヨガの資格?どのスクール?】を参照してください。

安く取得できるのはとてもいいことなのですが、ただ心配なのは、個人や小さなスクールは何の保証もないということです。

私の知り合いが、海外の個人が経営している格安のRYT200のスクールに入ったのですが、案の定途中でそのスクールがつぶれてしまい、メールの返信が途絶えて結局何十万というお金を捨てました。

どんなに良心的な先生・スクールだったとしても不慮の事故・ご自身の病気など、予期せぬことがあります。

その点、 「FIRSTSHIP」 は大手のホットヨガスタジオLAVAの付属のインストラクター養成スクールですので、そのような心配はいりません。

資料請求は公式サイトから

FIRSTSHIPの公式サイト

FIRSTSHIPのメリット

「FIRSTSHIP」 のメリット について述べます。

大手のホットヨガスタジオLAVAが運営しているので安心

なんといっても 大手のホットヨガスタジオLAVAが運営しているので安心ということでしょう。

潰れて連絡がとれなくなるということになったら、それこそニュースにもなるでしょうから、小さいヨガスタジオと比べてリスクは小さいといえます。

大手のホットヨガスタジオLAVAが運営している割には受講料が安い

「2021年12月末までの完全オンライン通い放題」ですとなんと 225,455円(税込248,000円) です。

大手のRYT200の養成スクールでこんなに安いところは他にはありません。

どうしてもこれよりももっと安いところがいいという方はRYT200を120,000円(税別)で取得可能なゼロカラYOGAをおすすめします

ゼロカラYOGAについての詳細は最安値水準【10万円代】でRYT200を取得を参考にしてください。

LAVAが通い放題

完全オンライン通い放題【12カ月コース】の【LAVA通い放題あり】ですと、受講期間 ホットヨガスタジオLAVAが 1年間通い放題です。

LAVAって結構どこにでもありますので、自宅や職場の近くにLAVAがありましたら、毎日通うことできますね。

通い放題がついても、WEBフォーム申込みから一週間以内の入金で5万円OFFになり、370,909円(税込408,000円)です。

ホットヨガの通い放題って、1か月1万円以上しますので、1年間で12万円分になります。

ホットヨガが大好きな方にとっては、かなりうれしい特典かと思います。

オーディション突破のための就職面接対策講座に無料で参加

オーディション突破のための就職面接対策講座に無料で参加・LAVAへの就職に関する特別講座や書類選考免除などの特典があります。

その他、FIRSTSHIPと提携するヨガスタジオ・健康施設・スポーツ施設への紹介などもあります。

ただ、就職関係でもっと具体的にしっかりとサポートしてくれるスクールがいいということでしたら、 「カラダメンテ養成スクール」をおすすめします。

「カラダメンテ養成スクール」は卒業後すぐにインターンとして報酬を得ながらレッスンを担当することはできるため、インストラクターとしての履歴をしっかり作ることができます。

また、RYT200のおすすめヨガスクールランキング【費用・講師・就職】で就職をしっかりサポートしてくれるRYT200スクールを3校ご紹介しています。

自分のペースで学べる

「完全オンライン通い放題」では 365日いつでも入学可能でそこから12か月間の間に自分のペースで受講してRYT200を取得するというもので、 履修期間中は同じ授業を何度でも繰り返し受講可能です。

これでしたら、自分のペースや都合に合わせて学ぶことができます。

詳細は以下の公式サイト

FIRSTSHIPの公式サイト

FIRSTSHIPのデメリット

「FIRSTSHIP」 のデメリットについて解説します。

無難・大きな特徴がない

デメリットといっていいのかわかりませんが、「大手のホットヨガスタジオLAVAが運営しているという以外大きな特徴がない」「無難」というのが「FIRSTSHIP」のデメリットでしょう。

値段以外のこと、特に、講師やプログラムの質を重視するのでしたら、個人的には、海外有名講師の多いヨガワークスや日本で有名な講師が多いアンダーザライトをおすすめします。

かといって、「ゼロカラYOGA」のように受講料がものすごく安いわけではありません。

ちなみに 「ゼロカラYOGA」 はRYT200を10万代で取得できます。

「ゼロカラYOGA」 の詳細は最安値水準【10万円代】でRYT200を取得!ゼロカラYOGAの口コミは?をご覧ください。

つまり、 「FIRSTSHIP」 は悪くいえば、中途半端な立ち位置で、よく言えば、大きなデメリットもなく、値段・質を両方加味して考えた場合のちょうどいい妥協点といえるでしょう。

詳細は以下の公式サイト

FIRSTSHIPの公式サイト

FIRSTSHIPの口コミ

FIRSTSHIPの口コミです。

  • ヨガが好きでもっと深いところから学んでみたいと考え、職場の近くだったのでドキドキしながら門戸を叩いてみました。校舎の雰囲気はもちろんのこと、講師の方は皆さん丁寧で分かりやすく教えてくださり、ここに入ってまたさらにヨガが大好きになりました。これまではアーサナを綺麗に取らなきゃ!というところばかりに気持ちが向いていましたが、さまざまな座学を通して本質的に大事なところまで考えられるようになりました。まだ学びの途中ですが、これからもたくさんお世話になろうと思っています!
  • リラックス、充実感、楽しさ、心地よさ。いつも自然にやってくるヨガの素敵なフィーリング。その理由を知りたい、そして、たくさんの人に伝えたい。そんなひらめきを覚え、ヨガ的ライフに踏み込みました。
  • ヨガ哲学、アーユルヴェーダなど、ヨガのポーズ以外のプログラムがあると書きましたが、RYT200で教わる内容は、どれも入門的な内容、さらっと、全体を撫でた、というくらいです。もっと深い内容……となると、自分で哲学書を読む、アーユルヴェーダスクールに通う、呼吸法や瞑想に特化したクラスを受ける、など、他の授業やスクールでの補填が必要になると思います。たとえばFIRSTSHIPでヨガ哲学の授業を受けたからといって、インストラクターになってから、自分がヨガ哲学についての一コマを持てるかというと、そうではない……ということです。もっとも、知識の浅さをカバーするのに十分なトーク力がある人は別ですが。。(個人ブログからの抜粋)

高く評価しているようですが、ただし、座学の内容は少し浅いようですね。

FIRSTSHIPの講師

講師は『ヨガポーズパーフェクトバイブル』ナツメ社や『一生動ける体になる! 骨力体操』(髙橋書店)などを執筆されている藤井誠先生やLAVAのインストラクターの中でも優秀な方が教えてます。

以下が藤井誠先生の著書です。

created by Rinker
¥1,430(2021/10/20 05:10:18時点 Amazon調べ-詳細)

FIRSTSHIPのカリキュラム

「FIRSTSHIP」のカリキュラムは二段階制になっています。

「アーサナベーシック」「アーサナアドバンス」「スキルアップクラス(アーユルヴェーダ・ヨガ哲学・プラナヤーマ&メディテーション・機能解剖学・ボディワーク)」をはじめに受講します。

それらを修了した後に、「アーサナティーチング」を受講するという2段階制です。

以下は各クラスの内容です。FIRSTSHIPの公式ページから引用しました。

アーサナベーシッククラス
基本を学ぶアーサナクラス。ヨガポーズはもちろんのこと、歴史から呼吸法、瞑想の本質まで幅広く学んでいきます。ベーシッククラスを通じて、自分の体と心をみつめる機会にもつながります。

ADVANCE
アーサナアドバンスクラス
アーサナの応用クラス。アーサナに限らず、ほかにもある様々なヨガのテクニックを深めます。自分自身と外部とのよりよい関係を築けるきっかけにもつながります。

SKILL UP
スキルアップクラス
アーユルヴェーダ・ヨガ哲学・プラナヤーマ&メディテーション・機能解剖学・ボディワーク(ヨガのためのロルフィング®) を受講していただきます。

TEACHING
アーサナティーチング
ヨガの学びやインストラクターになるための総仕上げのクラス。ヨガの本質やテクニックを十分理解した上で、指導者としての哲学や、円滑にレッスンを行えるようになるためのコミュニケーションスキルを学びます。

FIRSTSHIPの受講システム・サポート

オンラインヨガ

他のRYT200校は、ついでにオンラインという感じですが、FIRSTSHIPはオンラインでRYT200を取得することを真剣に考え、いろいろな工夫をしている印象を受けます。

大きく分けて以下の4つのコースがあります。

  • 入学から2021年12月末までの完全オンライン通い放題 なんと税込248,000円
  • 決められた期間に行われるRYS200 オンライン短期集中トレーニング
  • 好きなときに入って何度も繰り返し受講が可能な(入学から1年間)完全オンライン通い放題
  • 好きな時に対面とオンラインが受けられる対面とオンラインのハイブリッドコース

いずれのコースでもサポートは充実しており、LAVAの就職に関する特別講座や書類選考免除という特典があり、また、「FIRSTSHIP」と提携するヨガスタジオ・健康施設・スポーツ施設への紹介など、かなり手厚い就職サポート体制があります。

2021年12月末までの完全オンライン通い放題

1日1コマから自分のペースで学べるコースです。

いつでも入学可能で、履修期間中は同じ授業を何度でも繰り返し受講できます。

公開された授業スケジュールから希望のコマを選択して学習するので、決められた曜日や時間に合わせてスケジュールを調整するのはなかなか難しい、という方におすすめです。

  • 履修期間中は同じ授業を何度でも繰り返し受講可
  • インストラクターとマンツーマンの面談・相談ができる
  • 履修期間中は、FIRSTSHIPのオンラインマンスリーレッスンが無料で受講

とっても安く定価316,364円(税込348,000円)のところ、先着20名様
申込みから一週間以内のご入金で10万円OFF! 225,455円(税込248,000円)

ただ、このコースは2021年12月までに終了する必要がありますので、RYT200の取得をお考えの方はすぐ資料請求しましょう!

FIRSTSHIPの公式サイト

RYS200 オンライン短期集中トレーニング

こちらは決められた期間に短期でRYT200を取得するものです。

以下のような特徴があります。

  • インストラクターとのマンツーマンの面談・相談が可能
  • オーディション突破のための就職面接対策講座に無料で参加
  • 全額入金後からオンラインレッスン/校舎レッスン受け放題
  • 卒業日から2週間以内で振替や再受講可(オンライン+全校舎可)

定価 459,091円(税込505,000円)ですが、キャンペーンで先着10名様 10.7万円OFF!  361,818円(税込398,000円)というのも時々行っています。

詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。

FIRSTSHIPの公式サイト

完全オンライン通い放題【12カ月コース】

完全オンライン通い放題【12カ月コース】は365日いつでも入学可能でそこから12か月間の間に自分のペースで受講してRYT200を取得するというものです。

録画ではなく、ライブ配信で、公開された授業スケジュールから希望のコマを選択して学習していきます。

なお、履修期間中は同じ授業を何度でも繰り返し受講可能です。

やる気のある方はきちんと学ぶことができます。

その他以下のような特典があります。

  • インストラクターとマンツーマンの面談・相談ができる
  • 履修期間中は、FIRSTSHIPのオンラインマンスリーレッスンが無料で受講できる
  • オーディション突破のための就職面接対策講座に無料で参加ができる

こちらのコースは2つの料金体系があり、ホットヨガスタジオLAVAが通い放題と通い放題なしがあります。

ホットヨガが大好きな方はホットヨガスタジオLAVAが通い放題を選ぶとお得に1年間LAVAに通うことができます。

【LAVA通い放題あり】
定価 416,363円(税込458,000円)
WEBフォーム申込みから一週間以内のご入金で5万円OFF! 370,909円(税込408,000円)

【LAVA通い放題なし】
定価 361,818円(税込398,000円)
WEBフォーム申込みから一週間以内のご入金で5万円OFF! 316,363円(税込348,000円)

RYS200 国内単位制通学トレーニング【12カ月コース】

こちらは対面とオンラインのハイブリッドで受けられるコースです。

1日1コマから自分のペースで学べるコースです。

12カ月の履修期間中は同じ授業を何度でも繰り返し受講できます。

オンラインだけじゃ不安、対面もできれば時々受講したいという方におすすめです。

定価 570,000円(税込627,000円)
WEBフォーム申込みから一週間以内のご入金で15万円OFF! 433,636円(税込477,000円)

注意:FIRSTSHIPはいろいろなキャンペーンを行ったり、新しい形態のクラスが始まったりと目まぐるしくどんどん進化しています(いい意味で)。正確な最新の情報は以下の公式サイトをご覧になるか、資料請求してください。

FIRSTSHIPの公式サイト

FIRSTSHIPはどのような方におすすめか

FIRSTSHIP
公式サイトから引用
  • リスクが高すぎるので、出来たばかりのよくわからないところのスクールで取得したくない
  • ある程度講師の質が保障されていて、しっかり学べるところがいい。
  • 卒業後も、いろいろな特典があるところがいい。
  • RYT200取得に50万円も出したくない。

など、いろいろな条件が満たせるスクールが「FIRSTSHIP」です。

「ゼロカラYOGA」と比較すると、その値段の差額分だけシステム的に優れていると思います。

名の通ったヨガスタジオですし、潰れたり、連絡が取れなくなったりというリスクはほとんどないと思います。

そのような有名スクールのRYT200が20万円代という破格な値段で取得できます。

安心・レッスンや講師の質・値段を加味して妥協点を探していくと、ちょうどいい立ち位置にあるのが、「FIRSTSHIP」です。

つまりそれなりの質と安心感・スクールのブランドを求めるけれども、できれば受講料も安いほうがいいなという方におすすめなのが「FIRSTSHIP」です。

資料請求は公式サイトから

FIRSTSHIPの公式サイト

おわりに

ここでは「FIRSTSHIP」について解説しました。

まとめますと、大手のしっかりしたスクールがいいけれども、できれば受講料も安いほうがいいなという方におすすめなのが「FIRSTSHIP」です。

この不安的な時代に、ご自分の健康向上・趣味・収益を兼ねたヨガを武器にして、パートの代わりに、副業としてヨガを教えましょう。

オンラインでRYT200を取得できるのは2023 年末までです

RYT200の取得を考えている方は安く取得できるこの機会にぜひ。

「FIRSTSHIP」で、特におすすめなのが、入学から2021年12月末までに終了させる完全オンライン通い放題 なんと税込248,000円です。

期間が限られていますので、こちらを検討されているかたはすぐにでも資料を問い合わせましょう。

資料問い合わせはこちら

FIRSTSHIPの公式サイト

他のRYT200のスクールと比較したい方は以下を参考にしてください。

RYT200のまとめ記事

RYT200個別スクール

RYT200以外のヨガの資格についてご興味のある方はこちらを参考に。

10万円以下で取得できるスクール

ヨガ以外の資格とのダブル資格

キッズヨガ関係の資格

ヨガは副業がおすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました