ハワイのおすすめのヨガスタジオ3選【ワイキキ・ワード・カカアコ】

ハワイヨガスタジオ

ハワイに行かれてヨガをやりたいと思っているいる方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

気候のいいハワイでのヨガは本当に気持ちがいいです。

私は2年間ハワイに滞在したときに、全米アライアンスRYT500を取得し、ほぼ毎日ヨガスタジオに通っておりました。

ここではその期間実際に通ったおすすめのヨガスタジオを3つご紹介します。

それぞれ特徴がありますので、これらを参考にしてご自分にあったところを選んでください。

ワイキキのヨガアロハはこんな方におすすめ

  • 本格的なヨガを習いたい方
  • ちょっと英語に不安な方
  • 初めてハワイに来て、バスに乗るのが抵抗ある方
  • 時間がないので、ワイキキ内ですべて済ませたい方
  • インストラクターの方で、いろいろな資格を取得したい方

ワードのCorePower Yogaはこんな方におすすめ

  • 若い方で、体を動かしたい方
  • ヨガスタジオで男性が多いところに行きたい方
  • 英語をどんどん使いたい方
  • ワイキキ周辺に飽きてきて、ワードやカカアコも行動範囲にしたい方
  • ヴィンヤサフローやパワーヨガが好きな方

カカアコのスティル&ムービングセンターはこんな方におすすめ

  • ヨガももちろんだけれども、気功や太極拳やフラダンスもやりたい方
  • 英語をどんどん使いけれども、ちょっと不安な方
  • ワイキキ周辺に飽きてきて、ワードやカカアコも行動範囲にしたい方

なお、海外旅行先でヨガ体験・スタジオ巡りに海外のヨガスタジオでの体験の仕方・注意点・持ち物などを書いていますので、こちらも参考にしてください。

ワイキキのYogaloha

ヨガアロハのビーチヨガ

まず、ワイキキにあるヨガアロハをご紹介します。

ヨガアロハはビーチヨガで有名ですね。

ビーチヨガを早朝に海辺で行っており、ハワイ在住の日本人や日本人観光客が参加しています。

  • 集合場所: ホノルル動物園正面ゲート前(午前6時50分)
  • 毎週火・木・金・日曜日(雨天時中止)
  • 時間: 午前7時~午前8時半
  • 料金: お一人様$20(子供$10)

ヨガアロハの場所

ヨガアロハはワイキキのど真ん中にあり,日本人の方でも簡単にアクセスできます。

ワイキキのWaikiki Shopping Plaza(ワイキキショッピングプラザ) の4階にあります。

カラカウア通りに面していたロイヤル・ハワイアンの向かい側にある地下1階、地上5階建てのショッピングモールです。

ここの4階の奥のほうにあります。

ヨガアロハは、ワイキキのど真ん中にあり、受付も日本人の方がいることもあるので、英語ができなくても安心して受けることができるヨガスタジオです。

ヨガアロハが入っている建物には、JCBのラウンジがあり、JCBのクレジットカードを持っていれば、コーヒーなどが無料で飲めます。無料でマッサージ機も使えます。

ハワイ滞在中はいつもお世話になっています。

また、すぐ隣の建物(T ギャラリア ハワイ by DFS)には楽天ともう一つのJCBのラウンジがあります。

そこで楽天×JCBカードを1枚持っておけば、ワイキキで3つのラウンジでコーヒー・ジュースが無料で飲め、ピンクのトローリーも乗り放題です。

年会費は無料ですので、ハワイに行くなら必須のカードです。

楽天×JCBカードのお申込みはこちら

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

ヨガアロハのレッスン・コース

ヨガアロハ

私がハワイで初めて通ったのがこちらのスタジオでした。

今はワイキキのど真ん中のWaikiki Shopping Plazaにありますが、私が通っていた時はワイキキのど真ん中よりも少し外れたところにありました。

ワイキキにあり、日本人の方が経営者なので、観光客相手のヨガスタジオかと勝手に思っておりましたが、実際に通ってみましたら、本格的なヨガのレッスンを行っているスタジオでした。

日本語のサイトもあり、日本語で問い合わせれば、日本語で対応してくださります。

日本人のスタッフの方がいらっしゃいます。

ただ、通常のレッスンは基本的には英語なので、英語の勉強にもちろんなります。

その他、以下のようなコースがあります。

RYT認定200時間コース

世界で最も有名なヨガの資格「ヨガアライアンス認定のヨガティーチャー」のRYT-200を取得できます。

ヨガの資格やRYT200についてはヨガインストラクターになるには【RYT200は必要か?】を参考にしてください。

日本人向けの完全オリジナルプログラムということで、慣れない海外でも安心して充実したトレーニングを受けられるようないろいろ配慮がしてあるカリキュラムです。

伝統的なハタヨガとヴィンヤサが主となるコースです。

ところで、ハワイでRYT200を取得するとなると、飛行機代・宿泊代とかかり、なんだかんだで100万円近くかかってしまいます。

わざわざハワイに行かなくても、今(2023年度末まで)はオンラインでとても安くRYT200が取得できます。

なんと10万円代でRYT200を取得できるところもあります。

RYT500認定300時間コース

RYT500コースも最近できました。

私がハワイにいたときはなかったので、あったらぜひ参加したかったです。

SUPヨガティーチャー資格取得コース

SUPヨガはスタンドアップパドル・サーフィン(SUP)から派生した、サーフボードの上で行うヨガです。

水上での波の音、新鮮な空気に触れながら、エネルギーをたっぷりと吸収して、自然との繋がりを感じられるヨガは、新しい楽しみ方として注目を集めています。

2日間で取得可能ですので、ハワイに旅行に行ったときに取得できますね。

その他のコース

マタニティヨガインストラクター7日間集中養成コースやサウンドヒーリング(セラピー)プラクティショナーのコース(入門3日間・実践編3日間)があります。

ちなみに、サウンドヒーリングとは、倍音という独特の高周波音を持つクリスタルシンギングボウルやセラピーボウルなど(ネパール・チベット密教に伝わる神聖な法具)を使用するヒーリング療法のことです。

オーラやエネルギーフィールドの浄化、精神的な癒しの方法と音の圧力によって心身を「感覚共振」の状態へと導くことで、深いリラクゼーションを得ることができます。

また、サウンドヒーリング(セラピー)プラクティショナー(入門3日間・実践編3日間)

サウンドヒーリングとは、倍音という独特の高周波音を持つクリスタルシンギングボウルやセラピーボウルなど(ネパール・チベット密教に伝わる神聖な法具)を使用するヒーリング療法のことです。

オーラやエネルギーフィールドの浄化、精神的な癒しの方法と音の圧力によって心身を「感覚共振」の状態へと導くことで、深いリラクゼーションを得ることができます。

このようにヨガインストラクターのための様々なコースがあります。

ハワイに行くたびに、計画を立てて1つ1つ取得していくことできます。

ハワイへの旅行資金をためるのにリゾートバイトがおすすめです。

ヨガアロハのおすすめインストラクター

ここではヨガアロハのおすすめのヨガインストラクターをご紹介します。

Miro先生

Miro先生という日本人の人気インストラクターの方がいらっしゃるのですが、はじめは英語の勉強にもならないから、受けなくてもいいやと思っておりましたが、とんでもないです。

一度受けましたら、すっかりファンになりました。

レッスンの内容が素晴らしく、人柄も素晴らしい先生でした。

英語と日本語の両方でレッスンを行われていました。

Courtney先生

Courtney先生のアライメントのクラス大好きでした。

バックグランドの音楽のセンスも抜群で、とても格好いい女性の先生です。

ここでは、ハワイのヨガスタジオのヨガアロハについてご紹介しました。

ワイキキのヨガアロハはこんな方におすすめ

  1. 本格的なヨガを習いたい方
  2. ちょっと英語に不安な方(日本人スタッフがいます)
  3. 初めてハワイに来て、バスに乗るのが抵抗ある方
  4. 時間がないので、ワイキキ内ですべて済ませたい方
  5. インストラクターの方で、いろいろな資格を取得したい方

ヨガアロハの詳細はYogalohaのホームページをご覧ください。

ワードのCorePower Yoga

ここではCorePower Yogaをご紹介します。

特に、若い方や男性におすすめのヨガスタジオです。

パワーヨガがメインのホットヨガでのスタジオです。

コロラド州デンバーを拠点としており、全米に200を超えるスタジオがあり、米国最大のヨガスタジオチェーンです。

CorePower Yogaの場所

ワードとカイルアにありますが、多くの方が行きやすいワードのほうをご紹介します。

ワイキキから行く場合は、19番、20番、42番のバスに乗って「Ala Moana Bl + Queen ST」で降りてください。

アラモアナセンターの次の停留所です。

ただ、アラモアナセンターからただ、ひたすらにまっすぐ歩くだけですので、歩くことは可能です。

South Shore Marketといって、ディスカウントショップのTJ Maxxの入った建物です。

TJ Maxxでヨガウエアがとても安く購入できます。

ハワイでヨガウエアを購入したい方はハワイでヨガウェアを購入したい方必見!おすすめショップ14選を参考にしてください。

私はすべてのヨガウエアはハワイで購入しましたが、とても安いですよ(安いところで買えば)。

CorePower Yogaのレッスン

ここは1週間の無料体験を行っているので、1週間の間、1日2クラスのペースで受けましたが、中にはダンベルを使うクラスもあります。

ある時,間違ってダンベルを使うクラスに参加してしまい,慌てて逃げだしてきたことがあります。

また、地元の若者中心で日本人観光客はほとんどいません。

若い方ばかりです。

私のような年配の方はほとんどいません。

RYT500でご一緒した方が、ここでインストラクターをしていました。

男性の方ですが、男性のインストラクターも多いです。

もちろん、通っている方も男性率が他のところより高いです。

ヴィンヤサフローやパワーヨガが好きな方にはおすすめです。

また、ここはまったく日本語は通じないと思ってください。

日本人スタッフもいませんので、問い合わせもすべて英語になります。

ヨガのレッスンは、動作を見ていれば英語ができなくてもついていけますが、受付でのやり取りはそういうわけにはいきませんので、

海外のヨガスタジオの受付での英語のやり取りを学習するには「英語でYOGA!」がおすすめです。

「第5章 海外でヨガのクラスに参加してみよう」に受付で使える英文が載っています。

なお、「英語でYOGA!」の詳細は「ヨガと英語が同時に学べる本【英語でYOGA!】」をご覧ください。付属動画が無料で見れます。

created by Rinker
ベレ出版
¥1,870(2021/10/20 02:17:49時点 Amazon調べ-詳細)

英語がとても苦手な方は、受付でのやりとりにポケトークを使いましょう。

「英語でYOGA!」の「第5章 海外でヨガのクラスに参加してみよう」に載っているヨガの受付で必要とされる英文をポケトークで試してみましたが、英語はきちんと訳していましたので、安心してお使いください。(詳しくは海外旅行先でヨガ体験・スタジオ巡りをご覧ください)

ポケトークの公式サイト

夢のAI通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」

CorePower Yogaこんな方におすすめ

まとめますとCorePower Yogaはこんな方におすすめです。

  1. 若い方で、体を動かしたい方
  2. ヨガスタジオで男性が多いところに行きたい方
  3. 英語をどんどん使いたい方(日本語全く通じませんし、日本人も皆無です)
  4. 何度もハワイに来ていてワイキキ周辺に飽きてきて、ワードやカカアコも行動範囲にしたい方
  5. ヴィンヤサフローやパワーヨガが好きな方

CorePower Yogaの詳細はCorePower Yoga ワード店のホームページをご覧ください。

カカアコのStill and Moving Center

Still and Moving Center
©︎2020 Still & Moving Center. All Rights Reserved

スティル&ムービングセンター(Still and Moving Center)をご紹介します。

スティル&ムービングセンターには1年近く通いましたので、お友達もできましたし、とても楽しかったです。

また、先生方も素晴らしい方が多く、レッスンもとてもレベルが高かったです。

私がいたころは、日本でも有名なShy Sayar先生もいらっしゃり、直接指導を受けることができました。

スティル&ムービングセンターの場所

開発が進むワード・カカアコにあり,すぐ近くにWhole Foods Marketがあります。

以前はここら辺は治安が悪かったのですが、Whole Foods Marketやおしゃれなレストランが出来て、ここ数年ですっかり変わりました。

私はワード・カカアコ周辺大好きです。

ここにはRYT500取得後,約1年間ほぼ毎日通いました。

特に、Whole Foods Marketの2階のカフェは音楽の趣味がとてもよく(70年代・80年代の音楽がガンガンかかります)、毎日パソコンを持ち込んで仕事をしておりました。

ワイキキから行く場合は、19番、20番、42番のバスに乗ってください。

「Ala Moana Bl + Kamakee St」で下車です。

Kamakee「カマケー」と読みます。

そのまままっすぐ少し進んで、右に曲がってWhole Foods Market超えて、すぐの道を左に曲がるとスティル&ムービングセンター(Still and Moving Center)があります。

その他、Eと13番もカピオラニ・ブルバード側のバス停「Kapiolani Bl + Opp Kamakee St」で下車すると行けます。

ハワイのバスは降りるというボタンを押しても、運転手の気分でそのままスルーされることがありますので、本当に気を付けてください。

ハワイに2年間住んでいて、3回ぐらいあり、大騒ぎしたことが数回あります。

まさしく、ここのバス停「Ala Moana Bl + Kamakee St」でもスルーされました。

止まるかなと思ったら、そのまますごい勢いで通り過ぎ、大騒ぎしましたが、結局次のバス停で下ろされました。

Sorryの一言もなく。ハワイのバス運転手は、人によりすごい親切な人と、すごく不親切な人といろいろいます。

スティル&ムービングセンターのクラス

Still and Moving Centerのエアリアルヨガ
©︎2020 Still & Moving Center. All Rights Reserved

スティル&ムービングセンターでは、ヨガだけでなく、太極拳、瞑想、エアリアルヨガ、ベリーダンス、ニアなど、約60種類のクラスを提供しています。

また、天井からつるした布を使ってヨガをする「エアリアルヨガ」も行っています。

エアリアルヨガについての詳細は以下の日本エアリアルヨガ協会の公式サイトを参考にしてください。

一般社団法人日本エアリアルヨガ協会

オーナのRenée先生をはじめ、先生方、スタッフの方がとてもフレンドリーで、いろいろお声をかけてくれたり、また、いろいろな催しものがあったりで、とても楽しく参加できます。

伝統的なハワイアンカルチャーに精通したクム・フラによるフラレッスンやヒーリング効果のあるロミロミマッサージなど、ハワイアン文化を体感できるアクティビティもあります。

とてもいい雰囲気のスタジオなので、通ってきている方もみな和気あいあいとしていて、すぐに仲良くなれます。

ヨガ系のレッスン

  • 陰ヨガ(おすすめ)
  • ヨガニドラ(おすすめ)
  • ハタヨガ
  • バーヨガ(バー使用のヨガ)
  • ヴァンヤサヨガ

ダンス系のレッスン

  • フラ(アウアナ、カヒコ、ベビーフラ、キッズフラ)
  • トルコ式ベリーダンス(私が在籍していたころすごい人気でした)
  • ボリウッドダンス
  • ニア
  • ベリーダンス
  • バレー
  • アフリカンダンス

ヨガ以外のレッスン

  • 気功(おすすめ)
  • 太極拳(おすすめ)
  • フェルデンクライス
  • ピラティス
  • ハワイ文化
  • オリ
  • ウクレレ
  • ロミロミ マッサージ

様々なワークショップ、ニアやRYT200のヨガのティーチャートレーニングも行っています。

こちらは基本的には、日本語が通じませんが、日本語のホームぺージもあり、日本人のスタッフがメールなどで対応してくれます。

スティル&ムービングセンターの受講料

スティル&ムービングセンターの受講料をご紹介します。

スタジオクラスの受講料

スティル&ムービングセンターのスタジオクラスの料金です。

  • 1クラス スタジオクラス:$23
  • 1クラス エアリアルクラス(スタジオ):$28
  • スタジオ5クラスパック:$99(3ヶ月間有効)
  • スタジオ10クラスパック:$179(1年間有効)
  • エアリアル10クラスパック:$250(1年間有効)
  • フリーダム会員:$175(月25クラスまで参加可能。)
  • ゴールデンサークル会員:$165(月25クラスまで参加可能:6ヶ月契約)
  • 学生割引フリーダム会員:$110(月10クラスまで参加可能:学生証明要。)
  • プラチナサークル会員:$259(オンライン&スタジオクラス無制限:6ヶ月契約)

その他、ワークショップや無料のイベントも開催しています。

オンラインクラスの受講料

週60以上のオンラインクラスをライブ中継で開催中で、世界中から参加可能です。

各クラスに技術サポートスタッフが付くので、安全に安心して参加できます。

オンライン会議システムのZoomを利用して提供されています。

以下がスティル&ムービングセンターのオンラインクラスの料金

  • 1クラス:オンラインクラス:$17
  • 10クラスパック:$140(1年間有効)
  • グローバル・オンライン会員:$149(オンラインクラスのみ、月25クラスまで参加可能)
  • オンライン5クラスパック:$80(3ヶ月間有効)
  • オンライン10クラスパック :$140(1年間有効)
  • オンラインクラス30日間取り放題パス:$225
  • グローバル・オンライン会員:$149(月25クラスまで参加可能。3ヶ月契約。)
  • ベビークラス(オンライン):$10
  • ミニクラス(オンライン)「会話&瞑想」、オリ、ウクレレ:$10

スティル&ムービングセンターのおすすめのインストラクター

Still and Moving Centerのクリスマスヨガ 

なんといっても陰ヨガとリストラティブヨガを担当するClaudia先生がおすすめです。

レッスンももちろんですが、先生の人柄もとても素晴らしく、一番私に影響を与えてくださった先生です。

こちらの写真はクリスマスにCathedral of Saint Andrewという教会で行ったヨガクラスです。

ヨガではありませんが、フラダンスのクラスもとてもおすすめで、Mālia先生というとてもいい先生です。私も何度か受けましたが、とても楽しかったです。

 Jonah Chin先生の気功やDr. Wong の太極拳のクラスもおすすめです。

スティル&ムービングセンターはどんな方におすすめ

スティル&ムービングセンターは以下のような方におすすめです。

  • ヨガももちろんだけれども、気功や太極拳やフラダンスもやりたい方
  • 英語をどんどん使いけれども、ちょっと不安な方(日本語サイトがありそこから問い合わせ可能)
  • 何度もハワイに来ていてワイキキ周辺に飽きてきて、ワードやカカアコも行動範囲にしたい方

スティル&ムービングセンターの詳細については、スティル&ムービングセンター日本語ホームページを参考にしてください。

おわりに

ここではハワイのヨガスタジオとして以下の3つのスタジオをご紹介しました。

  • ワイキキのヨガアロハ
  • ワードのCorePower Yoga
  • カカアコのスティル&ムービングセンター

ハワイに行く機会がございましたら、ぜひ行ってみてください。

また、海外でヨガを楽しむために、ヨガを英語で学びたい方は以下の情報・教材をご利用ください。

英語でヨガが学べるスクール関係の情報は以下のリンクを参考に。

また、以下のようなポーズを英語と日本語で解説しています。

立ちポーズで英語を学ぶ

座位のポーズで英語を学ぶ

四つん這い・膝立ちのヨガのポーズで英語を学ぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました