英語でヨガが学べるオンラインスクール・全国のヨガスタジオを紹介

英語でヨガが学べるオンラインスクール・全国のヨガスタジオを紹介

ヨガというとインドはもちろんですが、ハワイとか、ニューヨークとか、オーストラリアを思い浮かべると思いますがどれも英語が母国語または公用語である国ばかりで、英語とヨガはとても関係が深いのです。

そのようなことから、ヨガを英語で学びたいなと思っている方は意外と多いのではないでしょうか。

私がヨガをはじめたひと昔まえなら、日本にいて英語でヨガを学ぶのは大変なことでした。

そのため私はハワイで2年間ヨガ三昧の生活を送り、全米アライアンスRYT500(詳細はヨガの資格を参照)を取得しました。

ところが、今はヨガに関する英語を学ぶスクールも増えましたので、海外に行かなくても日本で英語でヨガを日本で学べます。

ここでは英語でヨガが学べるオンラインスクール・ヨガスタジオについての情報を調べ、1つにまとめました。

最初に全国どこにいても学べるオンラインスクールについて、次に全国各地の英語でヨガを学べるスタジオをご紹介します。

最後に、裏技としてヨガを趣味とする全世界のヨギーから英会話を習ぶ方法について解説します。

もちろん英語力がある方でしたら、海外のヨガスタジオのオンラインレッスンを受けることもできますが、それには受講する手続きもすべて英語ですので、かなりの英語力が必要となり、ものすごく敷居が高くなります。

そこでここでは、英語もヨガもこれから頑張っていこうという方のために、日本人向けに行われているスクール・サービスのみに絞ってご紹介します。

なお、海外のヨガスタジオにご興味のある方は海外旅行先でヨガ体験・ヨガスタジオ巡りをご覧ください。

英語でヨガが学べるオンラインヨガスクール

最初に全国どこにいても英語でヨガが学べるオンラインヨガスクールについてご紹介します。

YOGATIVE

NiNA先生
NiNA先生 公式サイトから引用

オンラインパーソナルヨガが受けられる YOGATIVE(ヨガティブ) には英語でヨガを教えられる先生が何人かいらっしゃります。

講師一覧のところに「英語レッスン」というのがあり、その印が付いている先生が、英語でヨガを教えられます。

たとえば、 NiNA先生はヨガ全米アライアンスRYT200の資格を持ち、TOEICは 925点でイギリスに留学された経験のある方です。

3歳からクラシックバレエを始め、現在ヨガインストラクター・クラシックバレエ講師をなさっています。

NiNA先生 の YOGATIVE(ヨガティブ)で 可能なレッスンは以下のようなものがあります。
•英語と日本語の両方でヨガレッスンを受講できる『バイリンガルヨガ』レッスン
•全編英語でヨガレッスンを行う『英語ヨガ』レッスン
•キッズ向け『親子で英語ヨガ』レッスン

YOGATIVE(ヨガティブ) はインストラクターと一対一のマンツーマンでヨガを教わることができます。

スタジオのパーソナルレッスンは1回8000円〜10,000円程度、月4回だと32,000円〜40,000円ぐらいが普通ですが、 YOGATIVE(ヨガティブ) なら月4回でも10,800円から受けられます。

また、一番安いコースですと5,800円/月というのもありますので、パーソナルレッスンの割には安いといえるでしょう。

こちらの動画がYOGATIVEの紹介動画です。

YOGATIVE(ヨガティブ)についての詳細はオンラインパーソナルヨガ【YOGATIVE】のメリット・デメリット、または以下の公式ページをご覧ください。

50分間の無料体験も可

YOGATIVE公式ページ

アンダーザライト「ヨガ放題」

ヨガのインストラクター養成スクールとしては老舗中の老舗であるアンダーザライトもオンラインヨガ「ヨガ放題」を始めました。

日本でヨガといえば、アンダーザライトというぐらい講師の質が高いので有名です。

「ヨガ放題」でも国内外の有名講師50人以上が指導します。

つまり、 「ヨガ放題」 では海外の有名講師から英語でヨガを学ぶことができます。

たとえば、Miles Maeda先生のModern Yoga Movementは英語で行われます。

Miles Maeda先生は古典的なインド式ヨガ(ハタ・ヨガ、クンダリーニ・ヨガ)から、アジアの武道(タオ・ヨガ)、中央アジアの古代の学派(チベットのボン・ヨガ、タントラ、スーフィズム“イスラム神秘主義”)と、その研究は多岐に及んでいます。ヨガ・アライアンスによるE-RYT/RYT500の認定を受けたヨガ指導者です。

上記の動画がMiles Maeda先生の太陽礼拝の動画です。

わかりやすい英語ですね。

また、Yulia先生も英語のレッスンを行っています。

ロシア出身で主にモデルとして活動していた方でとっても綺麗な先生です。

月7,000円で毎日何回でも受け放題です。

アンダーザライトの「ヨガ放題」でしたら、週に数回「英語でヨガ」のレッスンを定期的に受けて、それにプラスして有名講師から日本語でヨガを学ぶことができます。

たとえば、向井田みお先生はヨガ哲学の本を何冊も出されているヨガの世界ではとても有名な先生です。

アンダーザライトの「ヨガ放題」 ですとそのような有名な先生のレッスンも受け放題です。

私自身は100名以上の有名・無名のヨガインストラクタ―のレッスンを受けてきましたが、有名な先生のレッスンはその醸し出すオーラが異なりますし、インストラクション一つにしても大きく異なります。

アンダーザライトの「ヨガ放題」このように有名な先生からレッスンを直接受けられるという点が他のオンラインヨガスクールと大きく異なるところです。

「いきなり7,000円はちょっと」という方は、「ウィークリーヨガチケット」でしたら2,000円で1週間のお試しができます。

「ウィークリーヨガチケット」 には「スタジオクラス1回無料券」もつけますので、かなりお得です。

1週間何回でも受け放題ですので、ぜひ、試してみてください。

なお、1週間のお試し期間が終了後、「ヨガ放題」に自動移行はしませんので、うっかりキャンセルし忘れてしまって課金されてしまったなどの心配がありません。

アンダーザライトのヨガ放題」の公式サイト

オンラインヨガ「ヨガ放題」申込み

アンダーザライトに関する耳よりな情報を。

無料セミナーに参加するとアンダーザライトの代々木のヨガクラス招待券2枚(招待券は好きな日程で使用可能:通常1枚3,000円相当ですので、6,000円分) もらえます。

アンダーザライトのヨガ養成講座についてはアンダーザライトがオンラインで受講可で詳しく解説しています。

ヨガの資格にちょっとでも興味のある方、無料セミナーに参加してみましょう。

ヨガクラス無料招待券2枚(6,000円相当)ゲットしよう!

アンダーザライトの無料セミナー

ヨガワークス

通常のヨガスタジオというよりもヨガインストラクター養成スクールとして有名です。

RYT200(RYT200の詳細は全米ヨガアライアンスとは?RYT200やRYT500とは?)のコースがあります。

講師に外国人講師が多く、英語でレッスンが行われることがあります。

その場合通訳が付くのですが、英語をしっかり聞き取って講義を受ければ、十分英語の勉強になります。

RYT200を学びながら英語も同時に高めたい方にぴったりなヨガスタジオです。

ヨガワークスの詳細はヨガワークス(YogaWorks)、または、以下の公式サイトを参照してください。

なお、ヨガワークスは東京にいくつかスタジオがあり、そちらでもRYT200のレッスンが行われます。

ヨガワークスの公式サイトはこちら

ヨガワークス公式サイト

ビーヨガジャパン

ビーヨガジャパンは日本で最初のイシュタヨガスクールです。

イシュタヨガとはアラン・フィンガーが創始者のヨガスタイルで、このイシュタ(ISHTA)という言葉は、Integrated Sciences of Hatha, Tantra and Ayurvedaの略語です。

  • ハタヨガ(バランスを作り出すヨガの身体的な修練)
  • タントラ(すべての生きとし生けるものを敬うヨガ的哲学)
  • アーユルベーダ(インドの生命科学)。

ビー・ヨガはマック久美子先生がはじめられたスタジオです。

マック久美子先生はアランフィンガーのもと­でタントラの勉強を続けられ、2011年、ヨギラジの称号をアラン・フィンガーから授かっています。

上記の動画がマック久美子先生のインタビューです。

ビー・ヨガ では200時間&300時間インストラクター養成コースやさまざまなワークショップを年間を通して行っています。

また、英語母語話者のインストラクターの方が何人かいらっしゃり、英語でレッスンを受けることができます。

公式サイト ビーヨガジャパン

東京近辺にある英語でヨガを学べるヨガスタジオ

東京近辺にある英語でヨガを学べるヨガスタジオをご紹介します。

東京近辺の英語でヨガを学べるスタジオは英語もヨガのレベルも他の地域と比べて高いと思います。

さすが東京ですね。

Sun & Moon Yoga 

日本の「英語でヨガ」を学べる老舗のスクールです。

英語・バイリンガル・日本語のクラスがあります。

スタジオの代表のリザ・ロウィッツ (Leza Lowitz)さんは、カリフォルニア大学バークレー校を卒業後、サンフランシスコ州立大学にて文芸創作の修士過程を修了。東京大学や立教大学においてアメリカ文学を教えています。

リストラティブで有名な方です。

公式サイト Sun & Moon Yoga

YogaJaya 

パトリック・オアンシアがはじめたヨガスタジオです。

ホームページを見てもわかりますように、英語がメインのスクールです。

ここも本格的な英語とヨガが学べます。

おそらく英語メインになると思いますので、かなりの英語力が必要になるとは思いますが、英語で思いっきりヨガをやりたいという方にはおすすめです。

ティーチャートレーニングも行っています。

公式サイト YogaJaya

横浜近辺にある英語でヨガを学べるヨガスタジオ

横浜近辺にある英語でヨガを学べるスタジオです。

Migiwa Yoga Space

​Chami (永井みぎわ)先生という方が運営されている横浜にあるヨガスタジオです。

英語もとても綺麗な発音ですね。心地よい英語というか。。。ヨガにぴったりなお声です。

英語・バイリンガル・日本語のクラスがあります。

​ヨガの資格だけでなく、英語教授法(TESOL Certificate)の資格も持っておられる先生です。

「瞑想と音楽の空間」というシンギングボウルなどを使ったイベントや年に5〜6回宿泊のリトリートを行っていて、楽しそうなとてもいい雰囲気のヨガスタジオです。

​公式サイト Migiwa Yoga Space

名古屋近郊にある英語でヨガを学べるヨガスタジオ

名古屋近郊にある英語でヨガを学べるヨガスタジオです。

ヨガサラスワティ

ヨガサラスワティは毎週木曜日の 12:15-13:30に英語でヨガのクラスを行っています。

また、英語とポルトガル語でホームぺージもあります。

ヨガセラピー(ヨガ療法) や顔ヨガの講師養成講座も行っています。

公式ページ  ヨガサラスワティ

京都近辺にある英語でヨガを学べるヨガスタジオ

京都近辺にある英語でヨガを学べるヨガスタジオです。

Ole Yoga

京都を中心に英語でヨガを教えていらっしゃる橋本Agasa先生のスタジオです。

上記の動画はお寺での英語ヨガのレッスン動画です。

お寺でヨガいいですね。

Ole Yogaはどちらかというと英語でヨガの講師養成に力を入れています。

詳しくは公式サイト  Ole Yoga

大阪近辺にある英語でヨガを学べるヨガスタジオ

大阪近辺にある英語でヨガを学べるヨガスタジオをご紹介します。

バンクーバースカイスタジオ

カナダのバンクーバーを感じれるスタジオ「バンクーバースカイスタジオ」です。

講師は日本人の方です。

ヨガの他、プラティス・英会話のレッスンも行っています。

公式サイト バンクーバースカイスタジオ

ヨガ ヴィオラトリコロール

こちらは英語deキッズヨガを行っているスタジオです。

日本語ですが、大人用のヨガのクラスもたくさんあります。

公式サイト ヨガ ヴィオラトリコロール

福岡近辺にある英語でヨガを学べるヨガスタジオ

福岡はいろいろあるようなのですが、ここでは一番おすすめのスクールというよりもコミュニティをご紹介させていただきます。

One Love Yoga

スクールというよりもコミュティという感じです。

ドロップインがすべて1,500円で受けられ、楽しそうなリトリートを定期的に行っています。

外国人のヨガインストラクターが行っており、英語のヨガコミュニティという感じです。

個人的には、 One Love Yoga に一番興味を持ちました。

私もいつか福岡に行ったら参加してみようかなと思っております。

全国にこのような英語ヨガのコミュニティがたくさんできると楽しいですね。

公式サイト  One Love Yoga

裏技:ヨガの英会話が学べるオンライン英会話スクール

最後に、体を動かしながらのヨガは学べませんが、裏技としてヨガを趣味とする全世界のヨギーから英会話を習ぶ方法について解説します。

今はオンライン英会話を通して、手軽に世界中のヨギーから英語を習うことができます。

ヨガを趣味とする、あるいはヨガを教えている英会話講師を探せるオンライン英会話スクールとして、DMM英会話とNativeCampがあります。

ヨガも英語で学びたいけれでも、何よりも英語力を伸ばしたいと英語に重きを置いている方にはおすすめの学習方法です。

ここでは簡単に解説します。詳しい検索の仕方・具体的なレッスンの受け方・フリートークの英語フレーズの例など詳しい詳細ヨガの英会話をマンツーマンで学べるオンライン英会話スクール!をご覧ください。

DMM英会話

DMM英会話というのは、24時間365日いつでもレッスン可能で、世界130ヵ国以上・10,000人以上の講師が在籍しているオンライン英会話スクールです。

毎日プライベートレッスンを受けても月6,480円(税込み)という格安に英会話が習えます。

上記の動画は 中田敦彦さんがスリランカの先生とアーユルベーダについて話しているDMM英会話のレッスンの様子です。

講師検索のところに「yoga」と入れてみてください。

検索ワードにyogaを入れて、予約できる講師のほうを選択した場合は約30名でしたが、すべての講師を選んだら、ヒットした講師が約140名いました。

ヨガ講師検索

DMM英会話の公式サイト2回無料体験できます】

DMM英会話公式サイト

NativeCamp

NativeCampはアメリカ・イギリスなどのネイティブスピーカーや、英語運用能力が非常に高いフィリピン・セルビアなど世界120ヵ国以上の様々な国籍の講師が在籍していて、24時間365日いつでも思い立った瞬間に英会話レッスンが受けられます

しかも、月額 6,480 円 (税込)で回数無制限で受けられます。

講師検索のフリーワードにyogaと入れると192名の講師がヨガを趣味にしていたり、教えていることがわかります。

NativeCamp

無料で7日間外国人講師のレッスンを受け放題です。ぜひ、試してみてください。

ネイティブキャンプ公式サイト【1週間の無料体験ができます】

オンライン英会話ネイティブキャンプ

まとめ

ここでは全国各地の英語でヨガを学べるスタジオをご紹介しました。

今回いろいろ調べた感想ですが、やはり東京近郊のヨガスタジオは、在日外国人対象のものが多く、英語母語話者から直接レッスンを受けれるなど、東京近郊のヨガスタジオのレベル(ヨガも英語も)は総じて高いなという感じました。

また、個人的には 横浜のMigiwa Yoga Spaceと 福岡の One Love Yoga にとても興味を持ちました。

お近くにお住まいの方は、このようなスクールに通い、ヨガと英語を両方身につけていただけたらと思います。 

地理的にこのようなスクールに通うのが難しいという方は、最初にご紹介しました英語でヨガのレッスンが受けられる オンラインパーソナルヨガ【YOGATIVE】アンダーザライトのヨガ放題」を利用しましょう。

英語でヨガのレッスンが受けられるYOGATIVEの公式サイト

YOGATIVE公式ページ

アンダーザライトのヨガ放題」を2,000円で1週間のお試し

オンラインヨガ「ヨガ放題」申込み

また、最後にご紹介しましたヨガの英会話をマンツーマンで学べるオンライン英会話スクール!も工夫次第でしっかりとヨガの英語が学べます。

世界中のヨギーから英会話が習えるDMM英会話【2回の無料体験】

DMM英会話公式サイト

世界中のヨギーから英会話が習えるネイティブキャンプ【1週間の無料体験】

オンライン英会話ネイティブキャンプ

一方、どうしてもお金をかけないで(書籍以外は無料で)英語でヨガを学びたいという方は、本ブログをフル活用しましょう。

英語でヨガを学ぶ・英語でヨガを教えるための完全ガイドに英語でヨガを学ぶ・教えるための情報を1つにまとめましたので、そちらで学習ください。

その他、ヨガで英語学習の再生リストには30本以上のヨガを英語で学べる動画があります。

また、以下のようなポーズを英語と日本語で解説しています。

立ちポーズで英語を学ぶ

座位のポーズで英語を学ぶ

四つん這い・膝立ちのヨガのポーズで英語を学ぶ

「英語でYOGA!」もお勧めします。付属動画が無料で視聴できます

created by Rinker
ベレ出版
¥1,870(2021/09/20 20:54:41時点 Amazon調べ-詳細)

その他、英語でヨガが学べる本英語でヨガが学べるYouTube動画も参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました