英語でヨガを学ぶ・英語でヨガを教えるための完全ガイド

英語でヨガを学ぶための完全ガイド

ヨガを英語で学びたい方・教えたい方は、書籍もあまりないし、どのように学習したらいいか困っている方も多いかと思います。

かつての私もそうでした。

日本ではいろいろ難しかったので、結局ハワイに2年間滞在し、その間にヨガのインストラクターの資格(RYT500)を取得し、ほとんど毎日ハワイのヨガスタジオに通っていました。

そこでここでは、その時の経験をもとに、英語でヨガを学びたい方、英語でヨガを教えたい方のためにヨガを英語で学ぶための単語(動詞・体の単語)・教材(動画・本)や調べた情報(スクール)・子どもにヨガを英語で教える方法などをここにすべて集約して「英語でヨガを学ぶ・英語でヨガを教えるための完全ガイド」として一つにまとめました。

英語でヨガを学びたい方、英語でヨガを教えたい方はこれらをぜひご利用ください。

なお、各内容をもっと詳しく学びたいかたは各リンク先で学習ください。

自己紹介

ヨガを英語教育に取り入れたTPRの教授法を確立したいと思い、ヨガのインストラクターの資格である全米ヨガアライアンスRYT500をアメリカで取得し、ヨガのインストラクターになりました。(本業は大学の英語の教員です)

「ヨガで英語学習」というのは素晴らしい英語教授法

ヨガを英語で学ぶということは体で英語を習得することです。

英語と動作をコネクトしながら学べる絶好のチャンスです。

Total Physical Response(TPR)という身体を動かしながら英語を覚えていく教授法がありますが、「英語でヨガを学ぶ」ということはまさしくTPRです。

TPRについての詳細はTPR(全身反応教授法)とは!子どもに英語でヨガを教える方法!TPR(全身反応教授法)をご覧ください。

TPRは1960年代に,アメリカの心理学者James J. Asherが提唱しました。

幼児は動作と結びつけながら言葉を身につけていきます。

こうした幼児の言語習得プロセスに着目し,命令を聞かせて,全身でそれに反応してもらうことで,外国語を習得させる指導法がTPRです。

  1. リスニング力は身体の動きを通して伸ばす
  2. リスニングをスピーキングに先行させて十分に行う
  3. レディネスができるまで発話させない

という3つの原則にもとづいてTPRを考案しました(Asher, 2009)。

ヨガを英語で学ぶということはまさしくTPRになります。

ヨガを英語で学ぶということは体で英語を習得することです。

英語と動作をコネクトしながら学べる絶好のチャンスです。

ヨガでよく使う英単語

最初にヨガでよく使う英単語を学びましょう。 

ヨガでよく使う動詞

ヨガでよく使う動詞をいくつか紹介します。

hug

hugは通常「抱く」という意味です。

Hug your knees into your chest.
両手で膝を抱きかかえて。

squeeze

squeezeは,「絞る」「押しつぶす」の意味です。

Squeeze your armpits.
脇をしめて。

engage

engageは通常は「従事する」という意味ですが,ヨガやエクササイズでは「ぎゅ~っと引き締める」と言う意味になります。activateを使うインストラクターもいます。

Engage your inner thighs.
内腿に力を入れて。

untuck

tuckは「しまう」

Untuck your toes.  
つま先を伸ばして。つま先を寝かして。

体の英単語

海外のヨガスタジオで英語でレッスンを受けるとき、体の英単語は必須です。

ここでは体の英単語をご紹介します。

buttocks・bottom
lower back
股関節hip joints 
おなかbelly・stomach・tummy
みぞおちsolar plexus
おへそnavel・belly button

手足や手足の指の英単語に関しては手足・手足の指の英単語をしっかり覚えよう!を参考にしてください。

動画で「ヨガで英語」を学ぶ

ここでは英語でヨガを学べる動画をご紹介します。

なお、英語母語話者のヨガのおすすめ動画は英語でヨガが学べるおすすめYouTube動画8選!を参考にしてください。

立ちポーズを英語で学ぶ

ここでは立ちポーズを英語で学びます。

ねじった三日月のポーズ

ねじった三日月のポーズ は英語ではRevolved Side Angle Pose といい、サンスクリット語では Parivrtta Parsvakonasana Namaste Hands といいます。

Step your left feet back.
左足を後ろに。

Twist your torso to the right, left elbow on outer side of right knee.
右にひねって、左の肘を右ひざの外側に。

戦士のポーズ1

戦士のポーズ(英雄のポーズともいいます)は、英語では、Warrior(ウォーリアー)、サンスクリット語ではヴィーラバドラ・アーサナなどと呼ばれています。

戦士のポーズは3つあり、ここでは一番簡単な戦士のポーズ1について解説します。

Stand at the top of your mat in Mountain Pose.
マットの前方に山のポーズで立ちましょう。

Bring your hands to your hips.
手を腰に。

Step your left foot back.
左足を後ろに。

Square your hips to the front.
腰は平行に正面に向けて。

Bend your right knee, the right thigh parallel to the floor.
右足を曲げて、右腿は床平行に。

Make sure the knee does not overshoot the ankle.
膝が足首を超えないように。(膝を痛めます)

Lift your arms over your head, opening your chest.
手を上に、胸を広げて。

戦士(英雄・ウォーリア)のポーズ1の詳細は戦士(英雄・ウォーリア)のポーズ1を英語で学ぼうを参考にしてください。

木のポーズ

木のポーズは英語ではTree Poseです。

サンスクリット語ではヴルクシャーサナといいます。

ヴルクシャは「木」、アーサナは「ポーズ」を表します。

木のポーズにより、集中力を高め、バランス感覚と全身の体幹を鍛えることができます。

Rest the sole of your left foot against your right leg.
左の足の裏を右の脚に。

Press your palms together in front of your chest.
手の平を合わせて胸の前に。

Press your foot against your thigh and your thigh against your foot.
足と腿はお互いに押しあって。

木のポーズの詳細は木のポーズを英語で学ぼうを参考にしてください。

四つん這い・膝立ちのヨガのポーズで英語を学ぶ

四つん這い・膝立ちのヨガのポーズで英語を学べる動画をご紹介します。

四つん這いというのは、いろいろな言い方があります。

All fours.
手と膝の4点がついているのでAll foursということです。

Hands and knees.
単純に手と膝。

Table top.
四つん這いはテーブルのようだからだと思いますが、このようにもいいます。

針の糸通しのポーズ

「針の糸通しのポーズ」は英語では、Thread the Needle Poseと言われます。

はサンスクリット語では「パリヴリッタ・バラアーサナ」といいます。

「Parivrtta」(パリヴリッタ)には「ねじる」という意味が、「Balasana」(バラアーサナ)には「子どものポーズ」という意味があり、「子どものポーズ」から捻ったポーズという意味です。

陰ヨガ(ポーズの維持時間が長い)では Rolling Pandaと言われています。

Hands and knees.
四つん這いになって。

Thread your right arm through and under your left arm, palm facing up.
右腕を左腕の下に通して。手のひらは上向き。

Twist your left arm and hook it into your right hip
左手をねじって、そのまま右のお尻のところに。

針の糸通しのポーズの詳しい解説は針の糸通しのポーズを英語で学ぼうをご覧ください。

ダウンドック(下向きの犬)のポーズ

ダウンドックの英語の正式名はDownward-Facing Dogです。

日本語では「下向きの犬のポーズ」と呼ばれています。

サンスクリット語では「アド・ムカ・シュヴァナーサナ」といいます。

Send your hips up.
お尻を上に(天井方向に)あげて。

Pull your chest towards your thighs.
胸を腿に近づけて。

Pedal your feet a couple times to gently stretch the hamstrings.
何回か足踏みをしてゆっくりとハムストリングを伸ばして。

ダウンドックの詳細はダウンドックのポーズを英語で学ぼうを参考にしてください。

猫のポーズ・牛のポーズ

猫ポーズ・牛のポーズはヨガでとても有名なポーズです。

英語ではcat and cowといいます。

サンスクリット語で、猫のポーズはマルジャリアーサナ、牛のポーズはビティラーサナといいます。

背骨をまんべんなく動かすことができるポーズで、こわばった背骨をゆるめてくれます。

さらに、肩甲骨の周辺を柔軟に動かすことができるため、肩こり解消にも効果的です。

猫のポーズ

Round your spine up towards the ceiling.
背骨を天井方向に丸めて。

Tuck your chin towards your chest, and let your neck release.
顎を胸のほうに。首はリラックスして。

牛のポーズ

Arch your back and let your belly down.
背中をそらして。お腹を下のほうに。

Lift your head and tailbone up towards the sky.
頭とお尻の先端(尾骨)を上に。

猫のポーズ・牛のポーズの詳細は猫のポーズ・牛のポーズを英語で学ぼうを参照してください。

門のポーズ(かんぬきのポーズ)

門のポーズは英語ではGate Poseといい、サンスクリット語ではパリガサナ(Parighasana)といいます。

ちなみに、パリガは、「かんぬき」という意味で、かんぬきのポーズと呼ぶ方もいます。

ヨガの門のポーズは、ウエストのストレッチ効果が大きいと言われており、ウエストの引き締めにも効果があります。

左右の脇腹が伸縮するため、ウエスト、脇、二の腕にかけて引き締めにも効果的です。 

体の側面をしっかり伸ばすことで、背骨のストレッチ効果も期待することが出来ます。

Come into an upright kneeling position.
膝立ちになって。

Slide your right foot out to the side.
右足を横に動かして。

Slide your right hand toward your knee with your palm facing outward.
右手を膝のほうに。手のひらは外側に。

Reach your left arm up next to your left ear.
左腕をあげて左耳の横に。

Lean your torso to the right, stretching the left arm over your head.
上半身を右に傾けて。左腕は頭の上に伸ばして。

門のポーズをもっと詳しく学びたい方は門のポーズを英語で学ぼうをご覧ください。

座位のポーズを英語で学ぶ

ここでは座位のポーズをいくつかご紹介します。

その他英語で学ぶ座位のポーズは以下のリンクにもあります。こちらもご利用ください。

開脚のポーズ

Spread your legs apart.
足を広げて。

Your right hand to the ground in front of the right leg.
右手は右足の前に。

Stretch over to your right side.
右側にストレッチして。

Rotate your chest upwards.
胸を上に向けて。

Deep breathing.
深い呼吸を。

Come back to the center.
真ん中に戻って。

Fold forward to your own edge.
前に自分の限界まで曲げて。

Make sure you are breathing.
呼吸しましょう。

Make your inhalation and exhalation equal in length.
吸うことと吐くことを同じ長さで。

Slowly roll up.
ゆっくり起き上がって。

合蹠のポーズとバタフライポーズ

合蹠のポーズ(バッタコナーサナ)と陰ヨガのバタフライポーズです。

バタフライポーズはホールドの時間が長くなっています。

Bring the soles of your feet together.
足の裏をそろえて。

手を前に歩かせて前屈。
Walk your hands forward.

太陽礼拝を英語で学ぶ

「太陽礼拝」は、英語ではSun Salutationと呼ばれます。

サンスクリット語では「スーリヤ・ナマスカーラ」、または「スーリャ・ナマスカル」とも呼ばれています。

「スーリア」は「太陽」を「ナマスカーラ」は「礼拝」を意味します。

太陽礼拝にはいくつかの形がありますので、ここではそれらを英語で学びます。

太陽礼拝Aを英語で学ぶ

太陽礼拝には太陽礼拝Aと太陽礼拝Bがあります。

太陽礼拝Aは連続した12のポーズで成り立っています。

Mountain Pose ・山のポーズ
Tadasana・タダーサナ


Stand with your feet slightly apart and parallel to each other.
足は少し開いて,平行に。

Bring your hands together in front of your heart.
心臓(胸)の前で手を合わせて。

Upward Salute ・手を上に上げるポーズ
Urdhva Hastasana・ウールドヴァ・ハスターサナ


Reach your arms overhead.
手を上に。

Take a gentle backbend.
上体を軽く後ろにそって。

Standing Forward Fold ・前屈
Uttanasana・ウッターナーサナ


Swan dive forward.
手を横に広げなら前屈。

Bend your knees if you feel strain in your lower back.
もし,腰に負担を感じているなら,膝を曲げて。

Half Standing Forward Fold・半分の前屈
Ardha Uttanasana・アルダ・ウッターナーサナ


Halfway lift.
上体を半分あげて。

Elongate your spine.
背骨を伸ばして。

Plank Pose・板のポーズ
Phalakasana・ ファラカサナ

Step your feet back into Plank pose.
両足後ろに板のポーズ。

Four-Limbed Staff Pose・四肢で支える杖のポー​​ズ
Chaturanga Dandasana・ チャトゥランガダンダーサナ


Lower your body.
体を下げて。

Cobra Pose・コブラのポーズ

Lift your chest off the floor.
胸を上に床から離して。

Downward-facing Dog Pose・ダウンドッグ
Adho Mukha Svanasana・アド・ムカ・シュバナーサナ

Tuck your toes.
つま先を立てて。

Send your hips up.
吐いて。お尻を上にあげて。

太陽礼拝の詳細は太陽礼拝を英語で行うを参考にしてください。

シヴァナンダ・ヨガの太陽礼拝

シヴァナンダ・ヨガはスワミ・シヴァナンダ氏によってインドで考案されたヨガであり、動よりも静の要素が強く、ヨガの実践によって得られる精神の変化に重きを置いています。

太陽礼拝も瞑想の要素がとても大きいです。

一呼吸一動作で行ってください。

Stretch your arms up and arch back from the waist.
両手を上に、ウエストから後ろにそって。

寝て行うポーズを英語で学ぶ

ここでは寝て行うポーズをご紹介します。

シャバーサナ・ヨガニドラ

寝て行う代表的なポーズとしてシャバーサナがあげられます。

また、シャバアーサナと同じ仰向けの姿勢で、インストラクターの声を聞くヨガをヨガニドラとよびます。

ヨガニドラというのは「ヨギの眠り」という意味で、1時間で4時間の睡眠と同じ回復力があるといわれています。

チャクラを意識していく動画を作成しました。

Now start to become aware of the first energy center the base chakra Muladhara  located at the base of your spine.

背骨の先端にある第一チャクラのムラバンダを意識しましょう。

This is related to the color red.
赤色と関係があります。

This is also related to your sense of safety, stability, grounding.
また、安全・安定・グランディングとも関係あります。

ワニのポーズ

ワニのポーズの陰ヨガバージョンを英語で行いましょう。

英語ではReclining Twist・Belly Twist Pose、サンスクリット語ではJathara Parivartanasanaと呼ばれています。

曲げた足の膝が床につかない場合は膝の下にクッションや毛布を置いてください。

Extend your right arm out to the side with your palm facing down.
手のひらは下向きで右手を横に伸ばして。

Place your left hand on the outside of your right knee.
左手を右膝の外側に。

Drop your right knee over to the left side of your body.
右膝を体の左側に倒して。

Turn your head to the right.
右側を向いて。

Keep both shoulder blades on the floor.
両方の肩甲骨を床につけたままで。

英語でヨガを学べる本

「英語でYOGA!」には、かつての私が「こんな本があったらいいのに」と思っていた内容をぎっしり詰め込みました。

インストラクションの英語や呼吸・瞑想で使う英語の他、海外でヨガのクラスに参加する時に役立つ英語や外国人がレッスンを受けに来たときの受付対応なども学べます。

「英語でYOGA!」を熟読し、こちらに6本の動画がありますので、これらを毎日活用して学べば、以下のようなことが実現できます。

詳しくはヨガと英語が同時に学べる本を参考にしてください。

created by Rinker
ベレ出版
¥1,870(2021/09/20 12:00:46時点 Amazon調べ-詳細)

その他、翻訳版がある書籍は、最初に日本語を読んで背景知識をつけて、それから英語の原書を読むというやり方で読むととてもいい英語の読解教材になります。

そうすることにより、ヨガの知識はもちろんですが、英語力もアップさせることができます。

たとえば、陰ヨガを学びたい方はこちらの本がおすすめです。

写真もたくさんで、わかりやすいです。

created by Rinker
¥3,850(2021/09/20 18:57:51時点 Amazon調べ-詳細)

その他、ヨガに関する英語の原書と日本語の翻訳版を英語でヨガが学べるおすすめの本【英語の原書と翻訳本16冊を紹介】で紹介しています。

世界中のヨギーと話せる英会話スクール

オンライン英会話をうまく利用すれば、世界中のヨギーから英会話を習うことができます。

詳細はヨガの英会話をマンツーマンで学べるオンライン英会話スクール!をご覧ください。

ここでは2つスクールを簡単にご紹介します。

ネイティブキャンプ

ここでしっかりヨガに関する英語を学んだあとは、実際に外国人とヨガに関する話題でフリートーキングしてみませんか。

たとえば、ネイティブキャンプでしたら、講師検索のフリーワードにyogaと入れると約200名の講師がヨガを趣味にしていたり、教えていることがわかります。国籍もいろいろですので、まさしく世界中のヨギーと話しができます。

ネイティブキャンプは無料で7日間外国人講師のレッスンを受け放題ですので、その間にいろいろな国のヨギーと英語で話すことができます。

7日間の無料体験できます!

オンライン英会話ネイティブキャンプ

DMM英会話

DMM英会話なら、ヨガをを趣味とする、あるいはヨガを教えている講師を見つけることができます。

なお、DMM英会話というのは、24時間365日いつでもレッスン可能で、世界130ヵ国以上・10,000人以上の講師が在籍しているオンライン英会話スクールです。

検索ワードにyogaを入れて、予約できる講師のほうを選択した場合は約30名でしたが、すべての講師を選んだら、ヒットした講師が約140名いました。

毎日プライベートレッスンを受けても月6,480円(税込み)という格安で英会話が習えます。

2回無料体験ができます!

DMM英会話公式サイト

英語でヨガが習えるスタジオ・スクール

ここでは英語でヨガが習えるスタジオ・スクールを2つ紹介します。

その他全国にいくつか英語でヨガが学べるスタジオがありますので、詳しくは英語でヨガが学べるオンラインスクール・全国のヨガスタジオを紹介をご覧ください。

また、東京に関しましては英語でヨガを学べる東京近郊のヨガスタジオを参考にしてください。

オンラインパーソナルヨガ【YOGATIVE〜ヨガティブ〜】

NiNA先生
公式サイトから NiNA先生

オンラインパーソナルヨガが受けられる YOGATIVE(ヨガティブ) には英語でヨガを教えられる先生が何人かいらっしゃります。

講師一覧のところに「英語レッスン」というのがあり、その印が付いている先生が、英語でヨガを教えられます。

詳細は英語でヨガが学べるオンラインスクールをご覧ください。

たとえば、 NiNA先生はヨガ全米アライアンスRYT200の資格を持ち、TOEICは 925点でイギリスに留学された経験のある方です。

3歳からクラシックバレエを始め、現在ヨガインストラクター・クラシックバレエ講師をなさっています。

NiNA先生 の YOGATIVE(ヨガティブ)で 可能なレッスンは以下のようなものがあります。
•英語と日本語の両方でヨガレッスンを受講できる『バイリンガルヨガ』レッスン
•全編英語でヨガレッスンを行う『英語ヨガ』レッスン
•キッズ向け『親子で英語ヨガ』レッスン

『親子で英語ヨガ』 はお子さんの英語学習の一環としてとても効果的です。

私もオンラインで子どもに英語でヨガを教えておりますが、体を動かしながら英語を学びますので、すぐに無理なく英語を覚えていきます。

普段はここでご紹介しましたEnYOGAの英語ヨガ教材や動画で学習して、月に数回 NiNA先生 から英語でヨガのレッスンを受けるという感じで英語とヨガを学んでいくと、効率よく英語もヨガも上達すると思います。

YOGATIVE(ヨガティブ)についての詳細はオンラインパーソナルヨガ【YOGATIVE】のメリット・デメリット、または以下の公式ページをご覧ください。

50分間の無料体験はこちら

YOGATIVE公式ページ

アンダーザライト「ヨガ放題」

ヨガのインストラクター養成スクールとしては老舗中の老舗であるアンダーザライトもオンラインヨガ「ヨガ放題」を始めました。

日本でヨガといえば、アンダーザライトというぐらい講師の質が高いので有名です。

「ヨガ放題」でも国内外の有名講師50人以上が指導します。

つまり、 「ヨガ放題」では海外の有名講師から英語でヨガを学ぶことができます。

たとえば、Miles Maeda先生のModern Yoga Movementは英語で行われます。

Miles Maeda先生は古典的なインド式ヨガ(ハタ・ヨガ、クンダリーニ・ヨガ)から、アジアの武道(タオ・ヨガ)、中央アジアの古代の学派(チベットのボン・ヨガ、タントラ、スーフィズム“イスラム神秘主義”)と、その研究は多岐に及んでいます。ヨガ・アライアンスによるE-RYT/RYT500の認定を受けたヨガ指導者です。

上記の動画がMiles Maeda先生の動画です。

わかりやすい英語ですね。

月7,000円で毎日何回でも受け放題です。

アンダーザライトの「ヨガ放題」でしたら、週に数回「英語でヨガ」のレッスンを定期的に受けて、それにプラスして有名講師から日本語でヨガを学ぶことができます。

アンダーザライトの「ヨガ放題」 ですとそのような有名な先生のレッスンも受け放題です。

講師についての詳細はアンダーザライトは最高峰の講師を参考にしてください。

「ヨガ放題」の詳細は英語でヨガが学べるオンラインスクールをご覧ください。

「いきなり7,000円はちょっと」という方は、「ウィークリーヨガチケット」でしたら2,000円で1週間のお試しができます。

「ウィークリーヨガチケット」 には「スタジオクラス1回無料券」もつけますので、かなりお得です。

1週間何回でも受け放題ですので、ぜひ、試してみてください。

なお、1週間のお試し期間が終了後、「ヨガ放題」に自動移行はしませんので、うっかりキャンセルし忘れてしまって課金されてしまったなどの心配がありません。

アンダーザライトのヨガ放題」の公式サイト

オンラインヨガ「ヨガ放題」申込み

海外のヨガスタジオでのレッスンの受け方

私は仕事柄、海外旅行に行くことが多いので、現地のヨガスタジオに行くことが多いのですが、その国々の現地の方と触れ合うことができるのでとてもおすすめです。

ヨガスタジオには、ドロップインという制度があり、だいたい日本円で安いところだと1,000円、通常は3,000円ぐらいでレッスンを受けられます。

長く滞在している場合は、無料体験や1か月の安いトライアルなどを申し込むことがあります。

ヨガのレッスンが始まってしまえば、英語がわからなくても見ながら行えばいいのでなんとかなるとは思いますが、受付ではそういうわけにはいきません。

ここでは海外旅行先でヨガスタジオ巡りをする際に役立つ英語フレーズをいくつかあげました。

詳細は海外旅行先でヨガ体験・スタジオ巡りを参考にしてください。

Do you have a free trial class?
無料体験のクラスはありますか。

I’d like to take a drop-in class.
ドロップインとして参加したいのですが。

How much is it?
いくらですか。

I will be there on Tuesday at 10:00.
火曜日の10時にそちらに伺います。

Do I need to bring a yoga mat?
ヨガマットは持っていったほうがいいでしょうか。

Do you have a changing room (またはrocker room)?
着替えをするための部屋はありますか。

英語圏以外でしたら、ポケトークを持って行かれることをおすすめします。

子どもにヨガを英語で教える

ハワイでキッズヨガのクラスを見学したことがありますが、そこでは、読み聞かせあり、歌あり、手遊びありで、まるで日本の子ども英語のレッスンのようでした。

私自身も現在児童に英語でヨガを教えており、その経験をもとに以下の記事を書きましたので、子どもにヨガを英語で教えることに興味のある方は一読ください。

おわりに

ここでは、英語でヨガを学びたい方、英語でヨガを教えたい方はぜひこれらの教材や情報を活用していただけたらと思います。

それぞれのリンクに詳しい情報が掲載されていますので、ご自分が詳しく知りたいところはそちらで学習ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました