【ヨガのチャクラ瞑想】チャクラとは?7つのチャクラの場所・色は?

チャクラ

チャクラとは、サンスクリット語で「車輪」という意味を持つ言葉で、ヨガやアーユルヴェーダなどの伝統的な健康法において、体内のエネルギーセンターを指します。

人間の体内には、全身にわたって7つのチャクラが存在し、それぞれ異なる場所や色を持っています。

ヨガの瞑想においては、チャクラに集中することで、エネルギーを調整し、心身ともにバランスを保つことができます。

また、チャクラを開くことで、内面の悩みやトラウマなどを解放し、より自分自身とつながることができます。

そこでこの記事では、7つのチャクラの詳細について解説していきます。

最初に、「チャクラとは」ということでチャクラについて解説し、次に、それぞれのチャクラ、第1チャクラから第7チャクラまでを詳しく解説します。

さらに、チャクラのバランスを整える方法についても解説します。

最後に、ヨガでチャクラを意識するシャバーサナ・瞑想をご紹介します。

この記事でチャクラについてしっかり学んでください。

チャクラを本格的に学びたい方におすすめのスクール

(一部PRあり)
  1. チャクラとは?チャクラの意味は?
  2. チャクラの色と位置の図
  3. 7つのチャクラ【サンスクリット語・効果・役割】
    1. 第1チャクラ(ルートチャクラ・ムーラーダラチャクラ)とは?
    2. 第2チャクラ(スワーディシュターナチャクラ)とは?
    3. 第3チャクラ(ソーラプレクサスチャクラ・マニプラ)とは?
    4. 第4チャクラ(アナーハタチャクラ)とは?
    5. 第5チャクラ(ヴィシュッダチャクラ)とは?
    6. 第6チャクラ(アージュニャーチャクラ・サードアイ・第三の目)とは?
    7. 第7チャクラ(サハスラーラチャクラ・クラウンチャクラ)とは?
  4. チャクラ瞑想を行うのにおすすめの音楽
    1. Chakra Suite: Music for Meditation, Healing and Inner Peace
    2. 寝たまんまヨガ 簡単瞑想 チャクラメディテーション
    3. オーラ・クレンジングとチャクラの7色バランス
  5. チャクラに関するおすすめの本
    1. チャクラを暮らしに活かす: 7つのチャクラその役割と活用法
    2. 人生を変える7つのチャクラ
    3. チャクラの神髄
    4. チャクラバイブル新装版
  6. チャクラが学べるヨガスクール
  7. チャクラと健康
  8. チャクラのバランスを整える方法
    1. ヨガや瞑想
    2. 音楽療法
    3. アロマテラピー
    4. クリスタルヒーリング
  9. チャクラを意識するヨガのシャバーサナ
    1. はじめのセリフ
    2. 第1チャクラを意識するセリフ
    3. 第2チャクラを意識するセリフ
    4. 第3チャクラを意識するセリフ
    5. 第6チャクラを意識するセリフ
    6. 第7チャクラを意識するセリフ
    7. 終わりのセリフ
  10. おわりに

チャクラとは?チャクラの意味は?

最初にチャクラについて簡単に説明します。

チャクラとは、ヨガやアーユルヴェーダなどの伝統的な健康法で使われる言葉で、体内に存在するエネルギーセンターのことを指します。

具体的には、チャクラはサンスクリット語で「車輪」「回る」という意味で、エネルギーが出入りしている場所です。

英語でもそのままchakraとなります。

チャクラの色と位置の図

チャクラの位置の図

次にチャクラの色と位置について図で解説します。

人体には7つのチャクラがあるといわれています。

上記の写真はチャクラの色と位置を示した図です。

  • 第1チャクラ:骨盤・背骨の底(赤)
  • 第2チャクラ:おへその下・丹田(オレンジ)
  • 第3チャクラ:みぞおち(黄色)
  • 第4チャクラ:胸の中心(緑色)
  • 第5チャクラ:喉のあたり(青色)
  • 第6チャクラ:眉間のあたり(藍色)
  • 第7チャクラ:頭頂部の少し上(すみれ色)

7つのチャクラ【サンスクリット語・効果・役割】

以下では上記で解説した7つのチャクラについてサンスクリット語・役割・効果などの観点から詳細に解説します。

第1チャクラ(ルートチャクラ・ムーラーダラチャクラ)とは?

第1チャクラは、ルートチャクラ、サンスクリット語ではムーラーダラチャクラとも呼ばれ、身体的な基盤や安定性を表すチャクラで、根源的なエネルギーを持っています。

場所は、尾骨の下に位置し、骨盤・背骨の底、つまり会念部で、色は赤色です。

心身両面のベースを整えてくれるチャクラで、安全・安心・安定を高めてくれます。

第一チャクラが閉じている場合、個人は不安定な状態に陥り、恐怖や不安、ストレスといった感情を感じることがあります。

反対に第一チャクラが開いている場合は、自信を持って、堅実で安定した生活を送ることができます。

第一チャクラはレッドジャスパー、ガーネット、ヘマタイト、赤いルチルクォーツなどの赤色の宝石が関連しており、これらの宝石を身に着けたり、周囲に置いたりすることで、第一チャクラのバランスを整えることができます。

健康的な食生活、十分な睡眠、身体的な運動、そして自分自身と向き合い、自分の価値観や人生の目的を理解し、安定した土台や基盤を作り出し、第一チャクラを活性化しましょう。

第一チャクラを正しく活性化することで、自己認識と自己信頼心を高め、自分の人生を積極的に生きることができるようになります。

第2チャクラ(スワーディシュターナチャクラ)とは?

第2チャクラはサンスクリット語ではスワーディシュターナチャクラともいい、場所はおへその下のあたりの場所、いわゆる丹田(へそから5cm下、そして背骨に向かって5cm)の部分にあります。

第2チャクラは、創造性と情熱を表し、オレンジ色をしています。

このチャクラは、エネルギーの流れを通じて、創造的な活動や情熱的な活動に関連するエネルギーを放出します。

第2チャクラは、自己表現や芸術的な表現に重要な役割を果たします。

このチャクラがバランスを失うと、個人は自分自身の創造力や情熱を失うことがあり、生き生きとした人生を送ることができなくなることがあります。

このチャクラを活性化するためには、自分自身の創造力や情熱を探求し、それを表現することが必要です。

また、創造的な活動や情熱的な活動を行うことで、第2チャクラを活性化することができます。

たとえば、絵画、音楽、ダンス、クリエイティブライティングなどの創造的な活動を通じて、個人は自己表現や自己実現に向けての道を切り開くことができます。

また、身体的な運動や自己啓発的な読書などの活動も、このチャクラを活性化することができます。

第2チャクラを活性化することで、自己実現に向けての道を切り開くことができ、より充実した人生を送ることができるようになるでしょう。

第3チャクラ(ソーラプレクサスチャクラ・マニプラ)とは?

第3チャクラは、サンスクリット語ではソーラプレクサスチャクラ・マニプラとも呼ばれ、自己の意志や力、自尊心を表すチャクラです。

場所は脇腹の上部に位置し、みぞおちの部分で、黄色い色をしています。

このチャクラは、エネルギーの流れを通じて、自己主張や行動力、自信に関するエネルギーを放出し、自信を高めてくれるエネルギーの発信点と言われています。

第3チャクラは、個人の自己実現や自己表現に重要な役割を果たします。

このチャクラがバランスを失うと、個人は自分自身の意志や力、自尊心を失うことがあり、自分自身を表現することや自己実現に向けた行動を起こすことが難しくなることがあります。

このチャクラを活性化するためには、自己肯定感を高め、自分自身を受け入れ、自己実現に向けた行動を起こすことが必要です。

また、自己啓発的な読書やメンタルトレーニングなどの活動も、このチャクラを活性化することができます。

たとえば、自分自身にチャレンジしてみることや、自分自身の成功体験を積むことなど、自分自身の意志や力、自尊心を高めることが大切です。

一方、自分自身を受け入れ、自分自身の弱点や不完全さを受け入れることも大切です。

第3チャクラを活性化することで、個人は自己実現や自己表現に向けた行動力や自信を得ることができ、より充実した人生を送ることができるようになるでしょう。

第4チャクラ(アナーハタチャクラ)とは?

第4チャクラは、サンスクリット語ではアナーハタチャクラともいいます。

愛や癒し、共感、思いやりなどを象徴するチャクラであり、場所は胸の中心に位置し、緑色をしています。

このチャクラは、心の開放や愛を表現することができるエネルギーを放出します。

第4チャクラが回転し始めると、自らのエネルギーで優しく他人を包むことができるようになり、もっと多くの人へ愛を分け与えたいという気持ちが持てるようになると言われています。

一方、第4チャクラがバランスを失うと、個人は自分自身や他人に対して感情的になり、愛や共感を感じることが難しくなることがあります。

また、過剰にこのチャクラが開放されると、自分自身や他人に対して過剰な愛情や依存を示すことがあり、バランスが重要であることがわかります。

このチャクラを活性化するためには、自分自身や他人に対して愛や共感を感じ、自分自身を愛することが必要です。

また、自分自身や他人に対して思いやりを持ち、自己愛を育み、他者との関係を築くことも、このチャクラを活性化するのに役立ちます。

また、自分自身の感情や思考に向き合い、感情や思考を自由に流れさせることも、このチャクラを活性化するのに役立ちます。

第4チャクラを活性化することで、愛や癒し、思いやりをもって自分自身や他人と向き合うことができ、より充実した人生を送ることができるようになるでしょう。

第5チャクラ(ヴィシュッダチャクラ)とは?

第5チャクラは、サンスクリット語ではヴィシュッダチャクラともいい、喉の部位に位置し、ブルーやターコイズ色をしています。

このチャクラは、言葉やコミュニケーションに関連するエネルギーを司り、自己表現のエネルギーの発着点で、多くの人々を感化する力を持ちます。

第5チャクラがバランスを失うと、コミュニケーション障害や自己表現の問題、意見の主張ができないなどの問題を抱えることがあり、自己表現やコミュニケーションの問題を抱える人々にとって特に重要なチャクラです。

第5チャクラのバランスが取れると、自己表現やコミュニケーション能力が向上し、内面の声や直感にもアクセスしやすくなります。

なお、瞑想や呼吸法、ヨガのポーズなどは、このチャクラを活性化するのに役立ちます。

第5チャクラを活性化することで、自己表現力を高め、自分自身を上手に表現することができ、コミュニケーション能力を向上させ、自分自身や他人とより良い関係を築くことができ、より充実した人生を送ることができるようになるでしょう。

第6チャクラ(アージュニャーチャクラ・サードアイ・第三の目)とは?

第6チャクラは、サンスクリット語ではアージュニャーチャクラといわれ、英語ではサードアイ、日本語では第三の目ともいわれます。

眉間の部位に位置し、インディゴ色をしています。

このチャクラは、直感や洞察力を司るエネルギーを持っています。

第6チャクラが発達すると人や物事の本質を見抜けるようになり、このような洞察力が向上することで、物事をより明確に理解することができるようになります。

一方、第6チャクラがバランスを失うと、個人は直感力が弱まり、自己認識や理解力が低下する可能性があります。

また、第6チャクラは、人生の目的を見つけるために重要な役割を果たします。

このチャクラがバランスを失うと、人生の方向性を見失ったり、自己認識が低下することがあります。

瞑想や観察、インスピレーションを通して、この第6チャクラを活性化することができます。

第6チャクラを活性化することで、自己認識や目的意識を高め、より充実した人生を送ることができるでしょう。

第7チャクラ(サハスラーラチャクラ・クラウンチャクラ)とは?

第7チャクラは、サンスクリット語ではサハスラーラチャクラ、または英語ではクラウンチャクラともわれており、頭頂部に位置し、紫や白色をしています。

このチャクラは、悟りのチャクラ、または、自己を超越・宇宙の愛とつながるエネルギーとも言われており、このチャクラが開いていると目に見えない世界に関する真実を理解できるようになります。

第7チャクラは、宇宙のエネルギーを受け取ることで、私たちの魂や精神を高めることができます。

第7チャクラがバランスを失うと、個人は精神的に迷いやすくなり、混乱や不安を感じることがあります。

しかし、このチャクラを活性化することで、個人は自己超越や宇宙的な統合感を体験することができます。

第7チャクラを活性化するには、瞑想や祈り、宗教的な儀式などが役立ちます。

また、自然に触れたり、宇宙の星々を見たりすることも、このチャクラを活性化するのに役立ちます。

健康的な食生活や、運動も、このチャクラを刺激することができます。

第7チャクラをバランスの取れた状態に保つことで、個人は内なる平和や、自己超越体験、宇宙的な統合感を得ることができます。

第7チャクラを活性化することで、私たちは宇宙のエネルギーと繋がり、自己実現や目的の追求ができます。

日本ハッピーライフ協会(JAHA)のベビーマッサージ資格講座では、このようなチャクラ瞑想を取り入れたベビーマッサージの仕方を学ぶことができます。

ベビーマッサージのインストラクターになりたい方、チャクラを取り入れたベビーマッサージに興味のある方は以下をご覧ください。

詳しくはこちら>>>【JAHA】ベビーマッサージ資格講座

チャクラ瞑想を行うのにおすすめの音楽

チャクラを意識するシャバーサナなど深い瞑想状態に入るのに、音楽はとても重要です。

チャクラ瞑想におすすめの音楽を以下でいくつかご紹介します。

Chakra Suite: Music for Meditation, Healing and Inner Peace

上記の7つのチャクラを意識するシャバーサナを行うのにChakra Suite: Music for Meditation, Healing and Inner Peaceをぜひ使ってみてください。

第1チャクラから第7チャクラまで各チャクラに合わせた音楽がそれぞれ3分ぐらい収録されています。

私はハワイでヨガを教えていたときにこちらの音楽をよく使っていました。

ヨガを教えている方、ぜひ使ってみてください。

受講者を深いシャバーサナを体験させることができます。

amazon music unlimitedでしたら1~4か月間(キャンペーンにより異なる)無料で聞けますので、ぜひ一度聞いてみてください。

created by Rinker
¥600 (2024/05/22 11:05:37時点 Amazon調べ-詳細)

なお、こちらの音楽を使いながら使っていた英語のセリフが下記のチャクラを意識するヨガのシャバーサナにあります。日本語訳も付けましたので、参考にしてください。

寝たまんまヨガ 簡単瞑想 チャクラメディテーション

音楽に日本語のセリフが入った「寝たまんまヨガ 簡単瞑想 チャクラメディテーション」は自宅で一人でチャクラ瞑想を行う方におすすめです。

寝たまんまヨガ 簡単瞑想 チャクラメディテーションはなんとamazon のaudibleの無料体験で無料で聴けますので、ぜひ体験してみてください。

日本語でチャクラを意識した瞑想に導引してくれます。

こちらの著書・ナレーションは今津貴美さんという方ですが、瞑想歴25年。ヨガ歴20年。渡印32回。渡米16回というバリバリのヨガの先生で、スタジオ・ヨギーの エグゼクティブ・ディレクターです。

この他にもたくさんの本やaudibleを出されています。

ヨガをベースにしたチャクラ瞑想をしたい方におすすめです。

オーラ・クレンジングとチャクラの7色バランス

「オーラ・クレンジングとチャクラの7色バランス」もamazon のaudibleの無料体験で無料で聴けます。

なんか通常の値段が7300円ですので、audibleに申し込んだ方がお得ですね。

created by Rinker
Audible
¥7,300 (2024/05/22 11:05:38時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの著者・ナレーションは志麻絹依さんという方で、サイキックセラピスト、心理療法家、ヒプノセラピストです。

上記の「寝たまんまヨガ 簡単瞑想 チャクラメディテーション」の今津貴美さんよりもサイキックな感じで、深くチャクラ瞑想をしたい方にはこちらがおすすめです。

チャクラに関するおすすめの本

ここではチャクラを学べるおすすめの本をご紹介します。

大きくわけると、ヒーラー・マクロビの専門家がチャクラについて書いた本(最初の2冊:無料で気軽に読める内容)とヨガ関係の方がチャクラについて書いた本(最後の2冊:本格的な内容でヨガについて記載)の2つにわけることができます。。

チャクラを暮らしに活かす: 7つのチャクラその役割と活用法

amazonのkindleのunlimitedの無料体験で無料で読めます。

チャクラについてあまり知らな方がチャクラについて学ぶのに最適な本です。

無料といっても内容は盛りだくさんです。

著者はnoahnoahさんというマクロビオティックスの専門家です。

以下が「チャクラを暮らしに活かす: 7つのチャクラその役割と活用法」の目次です。

第1章 チャクラはエネルギーのセンター

  • チャクラとキーワード
  • 神智学から見た人間とエネルギー
  • 肉体を取り囲むオーラ

第2章 人間〜その進化する魂

  • 生きる目的とは?
  • 神様の数え方
  • 伊勢神宮を訪ねて
  • 地上における人間の使命とは?
  • 歪んだ社会構造の中で
  • 身・口・意の三業
  • 心の三毒を制する

第3章 チャクラを学ぶ

  • チャクラと7つのテーマ
  • チャクラと色
  • 第1のルートチャクラは「肉体と物質」の学び
  • 第2のセイクラルチャクラは「性と感情」の学び
  • 第3のソーラーチャクラは「自己」の学び
  • 第4のハートチャクラは「愛」の学び
  • 第5のスロートチャクラは「表現」の学び
  • 第6のサードアイチャクラは「直感と叡智」の学び
  • 第7のクラウンチャクラは「霊性」の学び
  • チャクラは生命そのもの

第4章 チャクラを整える

  • チャクラ調整法に必要な2つのこと
  • 音叉療法とは?
  • チャクラ調整法5つのステップ
  • エネルギー・テストとエネルギー・リセット
  • チャクラのエネルギーをチャックする
  • あなたにもできる!チャクラ調整法
  • 音叉を使わずにできる!チャクラ調整法
  • 言霊とマントラ
  • チャクラのセルフヒーリング

第5章 第8のチャクラに向かって

  • 次なる人類の学びとは?
  • 水瓶座と風の時代を生きる
  • 第8チャクラの封印を解く
  • 遺伝子のスイッチをオンにする
  • 光の柱を立てる

人生を変える7つのチャクラ

ページ数が少なく、ちょっと内容が薄いかなと思います。

全部で59ページです。

著者はヒーリングサロンを開いている方で、amazonのkindleのunlimitedの無料体験で無料で読めますのでチャクラを簡単に無料でもうちょっと学びたいという方には知るには、「人生を変える7つのチャクラ: 人間関係や体の不調からあなたを解放する最高のエネルギーワークとは」はおすすめです。

チャクラの神髄

created by Rinker
¥3,300 (2024/05/22 11:05:40時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは無料で読めませんが、英語版からの翻訳本で、全米50 万部、世界25 カ国で刊行されたチャクラのベストセラーの本です。

著者であるアノデア・ジュディス (ANODEA JUDITH, Ph.D.)は全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成指導者(E-RYT)の資格を持つヨガのインストラクターで、しかも、心理学・ 人間健康科学の博士号を持つ研究者でもあります。

アメリカにおけるチャクラの統合療法の第一人者と言われている方で、世界中でヨガとチャクラに関するセミナーを開催しておられます。

7 つのチャクラの意味、機能、効用・ヨーガのポーズがわかりやすい図で説明されており、チャクラと人体の関係、チャクラとヨガ、ヒンドゥ教との関係などが本格的に学べます。

以下が「チャクラの真髄」の目次です。

Part1 チャクラの探求

  • 7つのチャクラへのアプローチ
  • チャクラの歴史
  • 他の文化から生まれたシステム
  • チャクラの仕組み
  • シヴァとシャクティ
  • 解放と顕在化
  • 3つのグナ
  • チャクラとクンダリーニ

Part 2 7つのチャクラ

  • 第1チャクラ……ムーラダーラ、グラウンディング、生存、肉体、エクササイズなど
  • 第2チャクラ……スヴァディシュターナ、タントラ、セクシュアリティ、エクササイズなど
  • 第3チャクラ……マニプーラ、意志、自尊心、エクササイズなど
  • 第4チャクラ……アナーハタ、癒し、呼吸、瞑想、エクササイズなど
  • 第5チャクラ……ヴィシュッダ、マントラ、テレパシー、創造性、エクササイズなど
  • 第6チャクラ……光、色、透視能力、エクササイズなど
  • 第7チャクラ……意識、情報、悟り、エクササイズなど

Part3 チャクラを活用する

  • チャクラと一体化する
  • チャクラの相互作用
  • チャクラと人間関係
  • チャクラが教えてくれる進化の歴史と進化
  • 子どものチャクラの発達に大切なこと

ヨガに特化した内容ではありませんが、ヨガのポーズも記載されており、さらに、著者がヨガの資格を持つ心理学・ 人間健康科学の博士号取得者の研究者ですので、ヨガにチャクラを取り入れたい方でも、安心して読むことができます。

チャクラを本格的に学びたい方はこちらの本を読みましょう。

チャクラバイブル新装版

created by Rinker
ガイアブックス
¥2,640 (2024/05/21 22:37:19時点 Amazon調べ-詳細)

7つの主要なチャクラを活性化するヨーガのポーズを紹介し、ヨガのポーズを取りながら、どのようにチャクラへの意識を一歩一歩高め、全身を通過するエネルギーの流れをいかに促進させるかなどを解説しています。

上記の「チャクラの真髄」よりもヨガに特化した内容になっています。

ヨガにチャクラを取り入れたい方にはこちらの本がおすすめです。

以下が「チャクラバイブル」の目次です。

  • 第1章 チャクラとは何か?
  • 第2章 根底のチャクラ―ムーラダーラ
  • 第3章 仙骨のチャクラ―スヴァディ・スターナ
  • 第4章 太陽神経(神経や血管の)叢のチャクラ―マニプラ
  • 第5章 心臓のチャクラ―アナーハタ
  • 第6章 咽頭のチャクラ―ヴィシュッダ
  • 第7章 額のチャクラ―アジナ
  • 第8章 王冠のチャクラ―サハスラーラ
  • 第9章 新しいチャクラ
  • 第10章 他の伝統に見るチャクラ
  • 第11章 チャクラとヒーリング

チャクラが学べるヨガスクール

チャクラが学べるおすすめのヨガスクールとしてMAJOLIのRYT200があります。

RYT200とはヨガの資格で世界で最も権威のある資格です。

RYT200の詳細はヨガインストラクターになるには【RYT200は必要か?】を参考にしてください。

RYT200を取得できるスクールは日本でもいくつかありますが、完全にオンラインで動画で取得できるのがMAJOLIというヨガスクールです。

そのMAJOLIのRYT200ではチャクラについての講義を行っています。

チャクラを取り入れたヨガを教えたい方はぜひMAJOLIのRYT200で資格を取られることをおすすめします。

詳しくはMAJOLIのRYT200のヨガ講師養成講座の評判・口コミを分析!、または以下の公式サイトを参考に。

動画のみでRYT200が取れる!【全米ヨガアライアンス認定】おうちヨガ動画コース

チャクラと健康

ここではチャクラと健康についてまとめてみました。

チャクラがバランスを欠くと、私たちの心身に様々な影響が現れます。

たとえば、第1チャクラがバランスを欠くと、足元がふらついたり、不安定な感覚を覚えたりすることがあります。

第2チャクラのがバランスを欠くと、性的欲求や創造性が低下し、うつ病や不安症などの精神的な問題が発生することがあります。

さらに、第3チャクラがバランスを欠くと、自尊心が低下し、消化器系や代謝に問題が生じることがあります。

第4チャクラがバランスを欠くと、心臓や呼吸器系の病気やストレス、不安などが引き起こされることがあります。

第5チャクラがバランスを欠くと、喉の病気やコミュニケーションの問題が生じることがあります。

第6チャクラがバランスを欠くと、集中力や知覚力の低下、頭痛や不眠症などが引き起こされることがあります。

そして、第7チャクラがバランスを欠くと、精神的な問題や慢性的な病気、生きがいの欠如などが起こることがあります。

瞑想やヨガ、石やエッセンシャルオイルなどの自然療法、食事や生活習慣の改善などでチャクラのバランスを整えることで、これらの問題を軽減することができ、身体的な健康だけでなく、心の平穏や精神的な成長も促進されます。

チャクラのバランスを整える方法

ここからは具体的なチャクラのバランスを整える方法をご紹介します。

ヨガや瞑想

ヨガや瞑想は、チャクラのバランスを整えるために最も一般的な方法の一つです。ヨガのポーズや瞑想の方法によって、各チャクラにアプローチすることができます。

たとえば、第1チャクラを整えるためには、地に足をつけるような安定したポーズが効果的です。

第4チャクラを整えるためには、ハートを開いたポーズや呼吸法がおすすめです。

瞑想を行うことで、心身のリラックスやストレス軽減にもつながります。

以下は、各チャクラを整えるのに効果的なポーズの一例です。

  • 第1チャクラ:マウントポーズ、ウォーリア1のポーズ、ブリッジポーズ
  • 第2チャクラ:バッドハコナーアーサナ、バタフライポーズ、ピジョンポーズ
  • 第3チャクラ:ボートポーズ、プランクポーズ、ウォーリア3のポーズ
  • 第4チャクラ:カメのポーズ、コブラポーズ、フィッシュポーズ
  • 第5チャクラ:ショルダースタンド、プラウポーズ、チャイルドポーズ
  • 第6チャクラ:ダウンドッグ、三角のポーズ、イーグルポーズ
  • 第7チャクラ:瞑想、サーシャソーズのポーズ、シャバアーサナ

音楽療法

チャクラには、それぞれに対応した音があります。

音楽療法では、これらの音を使ったヒーリングや瞑想を行うことで、チャクラのバランスを整えることができます。

以下に各チャクラと対応する音をまとめました。

  1. 第1チャクラ – ラム (ram)
  2. 第2チャクラ – ヴァム (vam)
  3. 第3チャクラ – ラム (ram) または ヤム (yam)
  4. 第4チャクラ – ヤム (yam)
  5. 第5チャクラ – ハム (ham)
  6. 第6チャクラ – オウン (aum) または シャム (sham)
  7. 第7チャクラ – オウン (aum) または サハスラーラ (sahasrara)

これらの音を唱えることで、各チャクラのエネルギーを活性化させることができます。

ただし、正しい方法で行うことが重要であり、専門家の指導を受けることをお勧めします。

アロマテラピー

アロマテラピーは、チャクラのバランスを整えるためにも効果的です。

各チャクラには、それぞれに対応したエッセンシャルオイルがあります。

たとえば、第2チャクラにはジャスミンやサンダルウッドのような甘い香りのオイルがおすすめです。

これらのオイルをディフューザーやバスタブに加えることで、心身をリラックスさせることができます。

以下は、各チャクラに対応したエッセンシャルオイルの例です。

  • 第1チャクラ: ジュニパー、パチョリ、マイツ、ベンゾイン、シダーウッド、バチュリ、マジョラム、サンダルウッド、ヴェチバー
  • 第2チャクラ: ネロリ、サンダルウッド、ジャスミン、ユランユラン、ペチュリ、サイプレス、オレンジ、ゼラニウム、カルダモン、カモミール
  • 第3チャクラ: ゼラニウム、ジュニパー、ローズマリー、ペパーミント、レモングラス、シトラス、ローズウッド、ミント、シナモン
  • 第4チャクラ: ローズ、ベルガモット、ジャスミン、ラベンダー、マンダリン、メリッサ、ナロウッド、パチョリ、サンダルウッド
  • 第5チャクラ: ラベンダー、ユーカリプタス、ゼラニウム、カモミール、ペパーミント、ジンジャー、ティーツリー、ヒース
  • 第6チャクラ: ラベンダー、セージ、フランキンセンス、オレンジ、シダーウッド、パチョリ、ジャスミン、バニラ
  • 第7チャクラ: ローズウッド、ローズ、フランキンセンス、ラベンダー、ミルラ、サンダルウッド、ロータス、ナツメグ、セージ、パチョリ、カモミール、シトラス

クリスタルヒーリング

クリスタルヒーリングとは、パワーストーン(天然石)を用いて、体のエネルギーを活性化させ、体調や精神を整える方法です。

各チャクラには、それぞれに対応したパワーストーンがあります。

それぞれのチャクラに対応したパワーストーンを身につけることで、チャクラのバランスを整えることができます。

以下に各チャクラに対応したパワーストーンを示します。

  • 第1チャクラ:赤色のルビー、ガーネット、赤いジャスパー、ヘマタイト、スモーキークォーツ、ブラッドストーン
  • 第2チャクラ:オレンジ色のカーネリアン、ムーンストーン、オレンジ色のジャスパー、サンストーン、タイガーアイ
  • 第3チャクラ:黄色のシトリン、イエローアパタイト、トパーズ、ラブラドライト、セレナイト、ゴールデンカルサイト
  • 第4チャクラ:緑のエメラルド、ローズクォーツ、アベンチュリン、ツアマリン、マラカイト、緑柱石
  • 第5チャクラ:青色のアクアマリン、ブルーラリマー、ブルーアベンチュリン、ブルーカルセドニー、シーブルーカルセドニー、セレナイト
  • 第6チャクラ:インディゴのアメジスト、サイ、ラピスラズリ、青水晶、スギライト、サファイア
  • 第7チャクラ:紫のアメジスト、クォーツ、ラピスラズリ、ムーンストーン、セレナイト、シトリン

ただし、チャクラに対応したパワーストーンは個人差があります。自分が心地よく感じるパワーストーンを選ぶことが大切です。

Amazonなどでクリスタルヒーリングに使用するパワーストーンを安価に購入できますので、ぜひ試してみてください。

以上のように、チャクラのバランスを整えるためには、さまざまな方法があります。自分に合った方法を見つけて、心身の健康を保つようにしましょう。

チャクラを意識するヨガのシャバーサナ

チャクラを意識するシャバーサナ・瞑想の英語の動画です。

ヨガのレッスンでシャバーサナとして行うこともありますが、ヨガのレッスンとは関係なく、チャクラ瞑想として行う人も多いです。

よって、上記の動画も座って行うことにより、チャクラの瞑想の誘導として行うこともできます。

なお、通常のシャバーサナのセリフはシャバーサナの英語と日本語のセリフにありますので、そちらをご覧ください。

はじめのセリフ

以下は導入部分の英語のセリフです。

Close your eyes.

Begin to breathe very slowly and deeply with each breath.

Visualize the beam of light which starts at the top of your head and goes downwards through your whole body.

Imagine the beam of light coming out of the soles of your feet.

Feel yourself going deeper and deeper into relaxation.

You are grounded to the earth.

以下は上記の日本語のセリフです。

日本語を上記の英語に直せるようになるまで何度も練習しましょう。

目を閉じて。

とてもゆっくりとした深い呼吸を一呼吸づつ行いましょう。

頭のてっぺんから下へ、全身を貫く光のビームをイメージしてください。

光のビームが足の裏から出ているのを想像してください。

自分自身がどんどん深くリラックスしていくのを感じてください。

あなたは大地に根付いています。

第1チャクラを意識するセリフ

第1チャクラの色は赤色

第1チャクラの場所は骨盤・背骨の底、つまり会念部です。

ムーラーダラ・チャクラは、根っこを支える「人間の根っこ」という意味であり、根源的なエネルギーを持っています。

以下は第1チャクラの英語のセリフです。

Now start to become aware of the first energy center, the base chakra which is located at the base of your spine.

This is related to the color red.

This is also related to your sense of safety and stability.

Visualize this center as a rotating red energy sphere, pulling positive healing energy from the universe into your body.

Release all blocked energies and negative emotions that may be there.

Continue to visualize the color red.

You’ll feel more grounded abundant and secure.

以下は第1チャクラの日本語のセリフです。

日本語を見て英語がすらすらいえるようになるまで練習しましょう。

では、最初のエネルギーセンター、背骨の付け根にあるベースチャクラを意識し始めましょう。

これは赤の色に関連しています。

これはまた、あなたの安全や安定感にも関係しています。

このセンターが回転する赤いエネルギーの球体となって、宇宙からポジティブなヒーリングエネルギーをあなたの体に引き込んでいるのをイメージしてください。

そこにあるかもしれないブロックされたエネルギーやネガティブな感情をすべて解放してください。

引き続き、赤色をイメージしてください。

より地に足がついた豊かさと安心感を感じることでしょう。

第2チャクラを意識するセリフ

第2チャクラの色はオレンジ

第2チャクラはおへその下のあたり、いわゆる丹田(へそから5cm下、そして背骨に向かって5cm)の部分にあります。

丹田は心に活力を与えるエネルギーの発信点とも言われています。

以下は第2チャクラの英語のセリフです。

Now start to become aware of the second energy center located just below your
navel.

This is related to the color orange.

This is also related to emotions, feelings, and creativity.

Visualize this center as a rotating orange energy sphere, pulling positive healing energy from the universe into your body.

Release all blocked energies and negative emotions that may be there.

Continue to visualize the color orange.

You’ll feel more inspired and more deeply connected to others.

以下は第2チャクラの日本語のセリフです。

日本語を見て英語がすらすらいえるようになるまで練習しましょう。

次に、あなたのおへそのすぐ下にある第二のエネルギーセンターを意識し始めましょう。

これは、オレンジ色と関係があります。

これはまた、感情、気持ち、創造性に関連しています。

回転するオレンジ色の球体のようなエネルギーが、宇宙からポジティブなヒーリングエネルギーをあなたの体に引き込んでいるのをイメージしてください。

そこにあるかもしれないブロックされたエネルギーやネガティブな感情をすべて解放してください。

オレンジ色をイメージし続けます。

よりインスピレーションが湧き、他者とより深くつながっていることを感じられるようになります。

第3チャクラを意識するセリフ

第3チャクラの色は黄色

第3チャクラの場所はみぞおちで、自信を高めるエネルギーと言われています。

以下は第3チャクラの英語のセリフです。

Now become aware of the third energy center, solar plexus chakra, manipura which is
located just above your navel but below your chest.

This is related to the color yellow.

This is associated with self-esteem and willpower.

Visualize this as a rotating yellow sphere of energy putting positive energy into your body.

Release old blocked energies and negative emotions that may be there.

Continue to visualize the color yellow.

You’ll feel more confident and capable.

以下は第5チャクラの日本語のセリフです。

日本語を見て英語がすらすらいえるようになるまで練習しましょう。

次に、喉の中心にある「スロートチャクラ」と呼ばれる第5のエネルギーセンターを意識し始めます。

これは青色と関係があります。

また、自己表現と誠実さにも関連しています。

このチャクラを、回転する青いエネルギーの球体としてイメージしてください。
宇宙を体に取り込み、古いブロックされたエネルギーとネガティブな感情を解放します。

青色をイメージし続けます。

自分の心の中にあることを、より自由に話すことができるようになります。

第6チャクラを意識するセリフ

第6チャクラの色は藍(あい)色

第6チャクラの位置は眉間のあたりで、直感力、第6感を司るチャクラで、第6チャクラが発達すると人や物事の本質を見抜けるようになります。

以下は第6チャクラの英語のセリフです。

Now start to become aware of the sixth energy center known as the third eye
which is located in the center of your forehead just above your eyes.

This is related to the color indigo.

This is associated with insight and imagination.

Visualize this as a rotating indigo sphere, pulling positive energy from the universe into your body and releasing old blocked energies and negative emotions that may be there.

Continue to visualize the color indigo.

You’ll feel better able to tap into your intuition more deeply.

以下は第6チャクラの日本語のセリフです。

日本語を見て英語がすらすらいえるようになるまで練習しましょう。

次に、第三の目として知られる第六のエネルギーセンターを意識し始めます。
は、額の中央、目のすぐ上に位置します。

これは、藍色と関係があります。

これは、洞察力と想像力に関連しています。

藍色の球体が回転しているのをイメージしてください。宇宙からポジティブなエネルギーを体内に引き込み、そこにあるかもしれない古いブロックされたエネルギーやネガティブな感情を解放します。

藍色をイメージし続けます。

より深く直感に触れることができるようになります。

第7チャクラを意識するセリフ

第7チャクラの色はすみれ色(バイオレット)

第7チャクラは頭頂部の少し上、すなわち、身体から少し離れた場所にあります。

第7チャクラは悟りのチャクラ、または、自己を超越・宇宙の愛とつながるエネルギーとも言われています。

以下は第7チャクラの英語のセリフです。

Now start to become aware of the seventh and final energy center which is located at the very top of your head.

This is related to the color violet.

This is associated with spirituality and enlightenment.

Visualize this as a rotating violet sphere of energy, pulling positive energy from the
universe into your body and releasing old blocked energies and negative emotions.

Continue to visualize the color violet.

You will become more and more enlightened.

以下は第7チャクラの日本語のセリフです。

日本語を見て英語がすらすらいえるようになるまで練習しましょう。

次に、頭のてっぺんにある7つ目の最後のエネルギーセンターを意識しはじめます。

これはすみれ色(バイオレット)に関連しています。

これはスピリチュアリティと悟りに関連しています。

回転するバイオレット色のエネルギーの球体を想像してください。頭頂部からポジティブなエネルギーを引き寄せ、体内に取り込み、古いブロックされたエネルギーやネガティブな感情を解放します。

すみれ色(バイオレット)をイメージし続けましょう。

あなたはますます悟りを開いていくでしょう。

終わりのセリフ

以下はチャクラを意識するシャバーサナ・瞑想を終わらせる英語のセリフです。

Now visualize a line running through all seven chakras, connecting them all together and
bringing you a great feeling of balance and well-being.

Feel yourself being surrounded by an amazing rainbow of glorious healing light you have created.

Now visualize your chakras closing one at a time from your base chakra to your
crown chakra.

Every chakra is now fully energized and balanced.

You will continue to feel energized confident and creative.

Slowly we’re going to start to bring awareness into your body.

Thank you for taking this time.

Namaste.

以下はチャクラを意識するシャバーサナ・瞑想を終わらせる日本語のセリフです。

日本語を見て英語がすらすらいえるようになるまで練習しましょう。

今度は、7つのチャクラがすべてに1本の線でつながっているのをイメージしてください。

バランスと幸福感のある素晴らしい感覚をもたらします。

あなたが創り出した輝かしいヒーリングライトの素晴らしい虹に包まれているのを感じてください。

次に、ベースチャクラからクラウンチャクラに至るまで、1つずつ閉じていくのをイメージしてください。

すべてのチャクラが完全に活性化され、バランスがとれました。

あなたはエネルギーに満ち溢れ、自信と創造性を感じ続けることでしょう。

ゆっくりと、あなたの体に気づきを与え始めます。

この時間を取ってくださってありがとうございました。

ナマステ。

このように英語でヨガをもっと本格的に学びたい方は以下の本をおすすめします。

created by Rinker
ベレ出版
¥1,870 (2024/05/22 11:05:41時点 Amazon調べ-詳細)

無料で学びたい方は英語でヨガを学ぶ・英語でヨガを教えるための完全ガイドをご覧ください。

いろいろなポーズを英語と日本語で解説しています。

その他以下も参考に。

おわりに

ここではチャクラについて解説しました。

チャクラは、私たちの体験や健康に大きな影響を与えるエネルギーセンターです。

バランスを欠いたチャクラは、私たちの心身に様々な問題を引き起こす可能性があります。

上記で解説したような瞑想やヨガ、クリスタルやエッセンシャルオイルの使用などの方法を通じて、チャクラのバランスを整えることができます。

チャクラのバランスを整えることで、健康のみならず人間関係も改善されます。

特に、ベビーチャクラマッサージというのがあり、不安的になりがちな産後のママが7つある主要なチャクラを整える事で心と体のバランスを調整し、赤ちゃんとコミュニケーションを取りながら絆を深めるマッサージ方法があります。

ご興味のある方は、以下をご覧ください。

詳しくはこちら>>>【JAHA】ベビーマッサージ資格講座

ヨガ哲学に関する記事

タイトルとURLをコピーしました