針の糸通しのポーズを英語で学ぼう!肩甲骨にとても効きます【英語でヨガ】

針の糸通しのポーズ_

「針の糸通しのポーズ」って知っていますか。

肩甲骨にとても効くポーズで、肩甲骨が凝っているときにやるととても効果的です。

これは、英語では、Thread the Needle Poseと言われます。

threadは「糸を通す」でneedleは「針」です。

「針の糸通しのポーズ」はサンスクリット語では「パリヴリッタ・バラアーサナ」といいます。

「Parivrtta」(パリヴリッタ)には「ねじる」という意味が、「Balasana」(バラアーサナ)には「子どものポーズ」という意味があり、子どものポーズ(チャイルドポーズ)から捻ったポーズという意味です。

陰ヨガ(ポーズの維持時間が長い)では Rolling Pandaと言われています。

これはこのまま「転がるパンダ」です。

ここでは針の糸通しのポーズでよく使う「英単語・英熟語」「英語インストラクション」「ポーズの効果」などについて英語で学びます。

なお、ヨガを英語でもっと本格的に学びたい方は英語でヨガを学ぶ・英語でヨガを教えるための完全ガイドを参考にしてください。

自己紹介

ヨガを英語教育に取り入れた英語の教授法(TPR/CLIL)を確立したいと思い、ヨガのインストラクターの資格(全米ヨガアライアンスRYT500)を取得し、ヨガのインストラクターになりました。(本業は大学の教員です)

針の糸通しのポーズでよく使う覚えておきたい英単語・英熟語

thread (針に糸を)通す
through通して
palm手のひら
face up 上向きにする
wrist手首
forward前に
lowerを下げる
needle

針の糸通しのポーズの英語ワンポイント

四つん這いというのは、いろいろな言い方があります。

  • All fours.
    手と膝の4点がついているのでAll foursということです。
  • Hands and knees.
    単純に手と膝。
  • Table top.
    四つん這いはターブルのようだからだと思いますが、このようにもいいます。

針の糸通しのポーズの英語インストラクション

針の糸通しのポーズの英語インストラクションです。

  • Hands and knees.
    四つん這いになって。
  • Shoulders over wrists, hips over knees.
    肩は手首の真上に,お尻は膝の真上に。
  • Walk your left hand forward.
    左手を前に歩かせて。
  • Inhale. Lift your right arm.
    吸って。右腕を高く上にあげて。
  • Exhale. Thread your right arm through and under your left arm, palm facing up.
    吐いて。右腕を左腕の下に通して。手のひらは上向き。
  • Slide your left arm forward
    左手を前に。
  • Lower your right shoulder and ear to the ground.
    右肩と右耳を下げて。
  • Let your upper back broaden.
    背中の上部を広げて。
  • Twist your left arm and hook it into your right hip
    左手をねじって、そのまま右のお尻のところに。
  • Rest your right cheek on the mat. 
    右側の頬をマットに休ませて。
  • Rotate your left arm and rest on the lower back, palm facing up.
    左腕を回転させて、腰の下のほうに休ませて。手のひらは上に。
  • Come back to Table Top.
    テーブルトップに戻って。

針の糸通しのポーズの効果

針の糸通しのポーズの効果(Benefits)として以下のようなことがあげられます。

  • Opens your shoulders, neck, arms, chest, and upper back.
    肩・腕・背中上部を開く。
  • Releases upper back and shoulder tension.
    背中の上部や肩の張り(凝り)をほぐす。
  • Promotes a sense of calm and relaxation.
    心を落ち着け、リラックスできる。

針の糸通しのポーズが英語で学べる動画

こちらは針の糸通しのポーズの動画です。

上記の「針の糸通しのポーズの英語インストラクション」が使われています。

まず、この動画で英語が完全にわかるようになるまで何度も学習しましょう。

こちらは英語のみの動画です。

英語が完全にわかるようになりましたら、こちらの動画に挑戦しましょう。

これらは以下の本を参考にしています。

created by Rinker
ベレ出版
¥1,870(2021/10/19 19:18:03時点 Amazon調べ-詳細)

ヨガと英語が同時に学べる本【英語でYOGA!】には書籍の付属動画があり、どなたでも無料で視聴できます。

おわりに

針の糸通しのポーズを英語で解説しました。針の糸通しのポーズの英語をしっかりしっかり理解できるようになったら、針の糸通しのポーズが入った肩こり・背中こり解消のためのヨガのシークエンスに挑戦しましょう。

ヨガの英語のレッスンを受けたい方は、YOGATIVEをおすすめします。

オンラインパーソナルヨガが受けられる YOGATIVE(ヨガティブ) には英語でヨガを教えられる先生が何人かいらっしゃります。

講師一覧のところに「英語レッスン」というのがあり、その印が付いている先生が、英語でヨガを教えられます。

詳細は英語でヨガが学べるYOGATIVE、または、以下の公式サイトをご覧ください。

50分間の無料体験も可

YOGATIVE公式ページ

ヨガを英語で学ぶための教材

英語でヨガを学ぶ・英語でヨガを教えるための完全ガイドに英語でヨガを学ぶ・教えるための情報を1つにまとめましたので、そちらも参考に。

また、以下のようなポーズを英語と日本語で解説しています。

立ちポーズで英語を学ぶ

座位のポーズで英語を学ぶ

四つん這い・膝立ちのヨガのポーズで英語を学ぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました