肩甲骨をほぐすヨガのポーズ5選【ヨガで英語学習】誰でも簡単にできます!! 

肩甲骨に効くヨガのポーズ5選を英語で学ぼう 
肩甲骨に効くヨガのポーズ5選を英語で学ぼう 

肩甲骨が痛い、凝っているのでどうにかしたいと思われている方も多いかと思います。

ここではそのような方のために、肩甲骨に効くヨガのポーズを5つご紹介します。

また、そのついでに簡単な英語も学び、英語力もアップさせようという欲張りな記事です。

「英語でYOGA!」を出版しました英語の教員でヨガのインストラクターである私が英語初心者・ヨガ初心者の方でもわかるように簡単に説明します。

「英語でYOGA!」はこちらから

肩甲骨に効くヨガのポーズを英語で学ぶ 

まず、「肩甲骨」は英語でなんというかわかりますか。

肩甲骨はshoulder blades【ショルダー ブレイド】ですが,scapula【スキャピュラ】ともいいます。

両方ともよく使われますので、しっかり覚えておきましょう。

では、肩甲骨によく効くポーズをご紹介します。

それぞれのポーズに対応した「ヨガで英語学習」のYouTube動画で英語とヨガを同時に学びます。

第1位 胸郭ストレッチ(チェストオープナー )

第1位はなんといってもチェストオープナーです。

英語ではchest openerです。

chest は「胸」ですね。胸を「開く」(open)するということです。

手を後ろに組んで、胸を広げて、肩甲骨をキューと寄せるので、とても気持ちいいです。

ここで覚えてほしい英語はなんといっても「手を組む」(interlace)と」「絞る・寄せる」(squeeze)です。

squeezeは「レモンなどを絞る」というときによく使います

Interlace your fingers behind your back.
手を背中で組んで。

Squeeze your shoulder blades together.
軽く肩甲骨を寄せるように。

こちらの動画に従ってチェストオープナーを行ってみましょう。

胸郭ストレッチを英語で学ぶ【ヨガ・ストレッチ・体操で英語学習】

第2位 鷲のポーズ

第2位は鷲のポーズ(Eagle Arms)です。

鷲はeagleですね。

ここでは交差させる(cross)と ほどく(unwind)を覚えておきましょう。

windが「巻く」という意味になりますので、unをつけるとその反対の「ほどく」という意味になります。

unwindは人の緊張をほぐす・リラックスさせるという意味でも使います。

Cross your arms in front of your body.
腕を体の前でクロスさせて。

Unwind your arms.
腕をほどいて。

こちらの動画に従って鷲のポーズを行ってみましょう。

鷲のポーズ 【ヨガで英語学習】英語でヨガ・ストレッチ・体操

第3位 針の糸通しのポーズ

第3位は針の糸通しのポーズです。

これは、英語では、Thread the Needle Poseと言われます。

threadは「糸を通す」でneedleは「針」ですね。この2つ覚えておきましょう。

陰ヨガ(ポーズの維持時間が長い)では Rolling Pandaを言われています。

これはこのまま「転がるパンダ」です。

これもかなり肩甲骨に効きます。

肩甲骨が凝っているとき、痛いときにやるととても効果的です。

ここではこのセンテンスを学習しましょう。

Exhale. Thread your right arm through and under your left arm, palm facing up.
吐いて。右腕を左腕の下に通して。手のひらは上向き。

thread             (針に糸を)通す
arm                
through           通して
palm                手のひら
face up           上向き

こちらの動画に従って針の糸通しのポーズを行ってみましょう。

針の糸通しのポーズで英語を学ぼう【ヨガ・ストレッチ・体操を英語で】

第4位 猫と牛のポーズ

第4位は猫と牛のポーズです。

英語ではそのままcat and cowと言われています。

catはこのポーズです。吐く(exhale)・丸める(round)

cowはこのポーズです。吸います(inhale)・そる(arch)

猫のポーズでは肩甲骨を開きます。

牛のポーズでは肩甲骨を寄せます。

これを繰り返すことによって、肩甲骨はがしの効果があるといわれています。

ここで覚えてほしいのはarchとroundの違いです。

猫のポーズで背中をまるめているときは、そのまま丸めるの(round)を使います。

牛のポーズで背中をそっているいるときは、(arch)を使います。

Exhale. Round your spine up towards the ceiling.
吐いて。背骨を天井方向に丸めて。

Inhale. Arch your back and let your belly down.
吸って。背中をそらして。お腹を下のほうに。

こちらの動画に従って猫と牛のポーズを行ってみましょう。

猫と牛のポーズ で英語を学ぼう【ヨガ・ストレッチ・体操を英語で】

第5位 猫伸びのポーズ

第5位は猫伸びのポーズです。

第5位といっても、これもとても気持ちいいです。

これは日本では「猫伸びのポーズ」と呼ばれていますが、サンスクリット語では Anahatasana (アナハタアーサナ)といいます。

海外ではMelting Heart Pose ・Heart Melting Pose、またはPuppy Dogともいわれています。

meltは「溶ける」ですので、heart(胸・心臓)が溶けるポーズということですね。

puppy dogは子犬です。

あちらでは、猫ではなく、犬のようです。

この英語表現を覚えておきましょう。

Allow your chest to drop toward the floor.
胸を床のほうに下げて。

こちらは、英語のみの動画になりますが、ぜひ、挑戦してください。

8分30秒ぐらいから始まるポーズです。

おやすみ前の英語陰ヨガ「英語でYOGA! 」 YIN YOGA

リゾート地で毎日ヨガ!生きた英語が身につき、オンライン英会話レッスンを無料で受け放題のリゾートバイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました