飛行機・空港でできるストレッチ・ヨガ【肩こり・首こり解消】

飛行機・空港でストレッチ・ヨガ

長時間のフライトでは肩こりや首コリがひどくなりますよね。

そのような中でも少しでも快適に、有意義な時間にしたい方に、飛行機や空港でできるヨガやストレッチをご紹介します。

私は年に5回以上は海外に行きますが、そのたびにほとんどがエコノミークラスなので、狭い中でいろいろ工夫してヨガやストレッチを行っています。

そのような体験をもとにおすすめのポーズを選びました。

  • 肩こり・首こりがひどい。
  • 飛行機の中で時間を有効に使いたい。

という方はぜひ、参考にしてください。

(一部PRあり)

飛行機・空港でできるストレッチ・ヨガのポーズ

飛行機の中でのヨガとっても座ってできる人に迷惑をかけないヨガをおすすめします。

以前、飛行機の通路にヨガマットを引いてヨガを行ったということで話題になった日本の著名な方がいらっしゃいました。

これ他の人にとってはかなり迷惑ですので、こんなことはやめた方がいいです。

また、友人のヨギーが、空港の待合室で椅子を利用して頭立ちのポーズをしたと言っていましたが、迷惑はかけていないかもしれませんが、周りの人かなりびっくりしますよね。

そこでここでは 飛行機・空港で行うおすすめのストレッチ・ヨガのポーズをご紹介します。

すべてのポーズが椅子に座ってできるか、あるいは立って行うポーズで、どれも飛行機の中で周りの人に迷惑をかけないポーズです。

特に、肩こり・首コリ解消に効き目がありますので、飛行機の中だけでなく、ちょっとした時間があるときに、毎日の習慣にしてください。

タオルを使ったストレッチ

タオルを持っていればどこでもできます。

タオルを利用するストレッチは、手軽で効果的な方法であり、誰でも簡単に実践できます。

肩甲骨周りの筋肉をほぐし、血液の循環を改善することで、肩こりや疲れを和らげてくれます。

壁を使ったストレッチ

トイレに行ったときのついでや空港などでおすすめなのが、こちら。

壁があれば気軽にできます。ただ、人がいるときにはやめましょう。

お尻のストレッチのポーズ

お尻のストレッチのポーズですが、肩甲骨にも効きます。

ツイストのポーズ

ツイストのストレッチ・ポーズは、どこでも気軽にできるポーズです。

こちらは英語も学べる動画なので、英語も同時に学べます。

Place your left hand on your right knee.
左手は右ひざに。

Place your right hand behind you.
右手を体の後ろに。

首コリに効くポーズ

首コリに効くポーズです。

手を置くことによって、よりストレッチを感じることができます。

ただ、ぎゅうぎゅう押さないように。

手を添えるだけです。

陰ヨガのように時間をじっくりかけて行います。

こちらは英語も学べる動画なので、英語も同時に学べます。

Right ear to right shoulder.
右の耳を右の肩に。

Rest your right hand by or on your left ear.
右手を左の耳のそばか上に。

胸郭ストレッチ

胸郭ストレッチは場所を選ばずどこでもできます。

エコノミーの両脇に人がいても十分できるポーズです。

こちらは英語も学べる動画なので、英語も同時に学べます。

Interlace your fingers behind your back.
手を背中で組んで。

「手を組む」というのは、interlaceまたは、interlockです。

Expand your chest.
胸を広げて。

expandは「広げる」です。

Gently squeeze your shoulder blades together.
軽く肩甲骨を寄せるように。

squeezeは「絞る」「押しつぶす」の意味です。

Chest Openerのもっと詳しい解説は胸郭ストレッチを英語で学ぼう!肩甲骨に効く

鷲のポーズ

有名なヨガのポーズで、鷲のポーズの手だけを行うものです。

これも飛行機の中で両脇に人がいても迷惑かけないでできるポーズです。

肘と肘を押し合うと肩甲骨が伸びて気持ちいいです。

こちらは英語も学べる動画なので、英語も同時に学べます。

Cross your arms in front of your body.
腕を体の前でクロスさせて。

「腕」はarmです。

Cross your arms again to bring your palms together.
さらに,クロスさせて,手のひらを合わせて。

Eagle Armsのもっと詳しい解説は鷲のポーズ(座位)を英語で学ぼう!

このように英語でヨガを学びたい方は以下の本がおすすめです。

created by Rinker
ベレ出版
¥1,870 (2024/07/16 13:12:53時点 Amazon調べ-詳細)

飛行機・空港で行うストレッチ・ヨガに関するおすすめの本

最後に飛行機・空港で行うストレッチ・ヨガに関するおすすめの本をご紹介します。

以下の3冊がおすすめです。

椅子に座ってできるポーズや簡単な立ちポーズなど、どこでも気軽にできるヨガ・ストレッチがたくさん載っています。

また、unlimitedの1か月の無料体験すれば、誰でも無料でこの本を読むことができます。

飛行機や空港で参考になるポーズがたくさんありますので、ぜひunlimitedの無料体験でこちらの3冊読んでみてください。

まさしく目からうろこ!!

unlimitedについての詳細はこちら>>>unlimitedの1か月無料体験

3冊ともkindle版で購入してあり、「今回の旅行で、この本の中のポーズ、飛行機やラウンジなどで全部やってみよう」などと目標を立てて旅行のたびに行っています。

飛行機・空港での瞑想

飛行機・空港では瞑想もおすすめです。

あらかじめ瞑想系の音楽を携帯にいれておけばいつでも集中して瞑想できます。

1時間半20曲シャバーサナ用の音楽が入っています。

詳しくはこちら>>>屍のポーズ – 気持ち良く仰向けになるヨガ音楽, リラックス効果

amazon music unlimitedの無料体験(1~4ヶ月)で無料で視聴できます。

詳しくはこちら>>>Amazon music unlimited

音楽だけでなく、誘導の声が入ったものをお探しでしたら、Amazonのaudibleがおすすめです。

たとえば、「寝たまんまヨガ 簡単瞑想 チャクラメディテーション」はamazon のaudibleの無料体験で無料で聴けますので、ぜひ体験してみてください。

こちらの著書・ナレーションは今津貴美さんという方ですが、瞑想歴25年。ヨガ歴20年。渡印32回。渡米16回というバリバリのヨガの先生で、スタジオ・ヨギーの エグゼクティブ・ディレクターです。

この他にもたくさんの本やaudibleを出されています。

詳しくはこちら>>>寝たまんまヨガ 簡単瞑想 チャクラメディテーション: バランスを整える

通常に購入する場合は1,000円ですが、audibleに無料体験を申し込むと無料で聴くことができます。

詳しくはこちら>>>audilbeの無料体験

おわりに

ここでは飛行機・空港で行えるストレッチ・ヨガができるポーズをご紹介しました。

ぜひ、行ってみてください。

また、ヨガルームがある空港があります。

私がよく使うのは、ラスベガスの乗り換えでよく使うサンフランシスムのヨガルームです。

ヨガマット、ブロック、ボルスター、ストラップ、ストレッチポール、全部揃っているので、本格的にヨガできます。

ところで、海外旅行でのWIFIはどうしていますか。

海外旅行に頻繁に行かれる方にはahamoがおすすめです。

ahamoに契約していれば15日間で20GBが海外で無料で使えます。

詳しくはこちら>>>ahamo

携帯会社を変えたくない方は以下を参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました