飛行機の中でできる肩こり・首こり解消のストレッチ・ヨガ

ヨガで英語学習 肩こり・首こり解消

毎年5回以上は海外に行きますので、飛行機はかなり乗るほうだと思います。

もちろんほとんどがエコノミークラスですので、いつも苦しい思いをしながら乗っております。

そのような中でも少しでも快適に、有意義な時間にしたいので、飛行機の中でヨガを行っています。

そのような飛行機の中など、どこでもできる肩こり・首こりに効く首や肩・肩甲骨をよく動かすポーズと動画をご紹介します。

英語のインストラクションの動画ですので、同時に英語学習もできます。

  • 肩こり・首こりがひどい。
  • 飛行機の中で時間を有効に使いたい。
  • 英語力も向上させたい。

という方はぜひ、参考にしてください。

飛行機の中でのストレッチ・ヨガ

飛行機の中でのヨガとっても座ってできる人に迷惑をかけないヨガをおすすめします。

以前、飛行機の通路にヨガマットを引いてヨガを行ったということで話題になった日本の著名な方がいらっしゃいました。

これ他の人にとってはかなり迷惑ですので、こんなことはやめた方がいいです。

立って行うポーズは、トイレに行ったときなどに、前屈やツイストなどのストレッチを行う程度に留めておきましょう。

座ったまま隣の方にも迷惑をかけないで、静かに行うべきです。

空港でのストレッチ・ヨガ

私は、空港のラウンジなどで椅子に座って行うヨガをよくやっています。

友人のヨギーが、空港の待合室で椅子を利用して頭立ちのポーズをしたと言っていましたが、迷惑はかけていないかもしれませんが、周りの人かなりびっくりしますよね。

これもやはり人に迷惑をかけないように行いましょう。

椅子に座ってできるだけ静かにできるポーズがいいと思います。

ニューヨークで乗り換え9時間待ちというときがあったのですが、どうしたら快適に過ごせるかを真剣に考えに考えた末、普通のイヤフォンでは線がじゃまになりますので、いろいろ検討した結果、AirPodsを買うことにしました。

大正解で、自分だけの世界に入れ、ものすごく集中できました。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,800(2021/10/19 16:28:31時点 Amazon調べ-詳細)

1時間仕事して1時間海外の動画を見ながらヨガや瞑想をしてというのを繰り返してやりましたが、本当に気持ちよかったです。

また、アメリカですと、ヨガルームがある空港があります。

私がよく使うのは、ラスベガスの乗り換えでよく使うサンフランシスムのヨガルームです。

ヨガマット、ブロック、ボルスター、ストラップ、ストレッチポール、全部揃っているので、本格的にヨガできますよ。

飛行機の中で行うおすすめのストレッチ・ヨガ

ここでは 飛行機の中で行うおすすめのストレッチ・ヨガ として、肩こり・首こりに効くポーズばかり集めた動画を作成しました。

すべてのポーズが椅子に座ってでき、どれも飛行機の中で周りの人に迷惑をかけないポーズです。

飛行機の中だけでなく、ちょっとした時間があるときに、毎日の習慣にしてください。

また、英語でインストラクションを行っており、体で英語を覚えるということになり、知らぬ間に英語力も向上します。

YouTube動画の中ではヨガの英語の例文・表現を日本語と英語で説明しています。

  1. Part 1 で最初に動作に関する英語表現を学びます。
  2. Part2で英語を聞きながら、ヨガを行ってみましょう。
  3. 聞こえてくる英語にしたがって、ヨガの動作ができるようになりましたら、聞こえてくる英語を同時に口に出す訓練法である「シャドーイング」を行いながら、ヨガをやってみましょう。

こちらは英語のみの動画です。ある程度できるようになりましたら、こちらで何回も練習してください。

ご自分の気分にあわせて、時には無言でヨガを、時にはインストラクターになったつもりでシャドーイングをやりながらヨガをやってみましょう。

飛行機の中で行うおすすめのポーズ3選

ここでは上記のポーズを詳しく解説します。

首のストレッチ

首のストレッチです。

陰ヨガのように時間をじっくりかけて行います。

ear to shoulder

以下の英語表現を覚えておきましょう。

Right ear to right shoulder.
右の耳を右の肩に。

Rest your right hand by or on your left ear.
右手を左の耳のそばか上に。

手を置くことによって、よりストレッチを感じることができます。

ただ、首に問題のある方などは注意してください。

胸郭ストレッチ

胸郭ストレッチは場所を選ばずどこでもできます。

エコノミーの両脇に人がいても十分できるポーズです。

以下の英語表現を覚えておきましょう。

Interlace your fingers behind your back.
手を背中で組んで。

「手を組む」というのは、interlaceまたは、interlockです。

Expand your chest.
胸を広げて。

expandは「広げる」です。

Gently squeeze your shoulder blades together.
軽く肩甲骨を寄せるように。

squeezeは「絞る」「押しつぶす」の意味です。

Chest Openerのもっと詳しい解説は胸郭ストレッチを英語で学ぼう!肩甲骨に効く

鷲のポーズ

有名なヨガのポーズで、鷲のポーズの手だけを行うものです。

これも飛行機の中で両脇に人がいても迷惑かけないでできるポーズです。

肘と肘を押し合うと肩甲骨が伸びて気持ちいいです。

eagle arms

ここで覚えておきたい英語表現は以下の2つです。

Cross your arms in front of your body.
腕を体の前でクロスさせて。

「腕」はarmです。

Cross your arms again to bring your palms together.
さらに,クロスさせて,手のひらを合わせて。

Eagle Armsのもっと詳しい解説は鷲のポーズ(座位)を英語で学ぼう!

飛行機の中で行うストレッチ・ヨガに関するおすすめの本

最後に飛行機の中で行うストレッチ・ヨガに関するおすすめの本をご紹介します。

「すごいストレッチ」がおすすめです。

どこでも気軽にできるストレッチがたくさん載っています。

「今回の旅行で、この本の中のポーズ、飛行機やラウンジなどで全部やってみよう」などと目標を立ててやると楽しいです。

実際私はやってみました。

おわりに

ここでは飛行機の中などでも行えるストレッチ・ヨガができる動画・ポーズ・本をご紹介しました。

特に、動画は英語で行っており、英語の学習にもなります。

もっと肩こりなどに効くストレッチ・ヨガを英語で行いたい方は、以下を参考にしてください。

肩こりなどに効くポーズを英語で学ぼう

本格的にヨガについて英語で学びたい方のための教材・情報

英語ブートキャンプの再生リスト(30本以上の動画があります)

書籍はこちらが参考になります。

created by Rinker
ベレ出版
¥1,870(2021/10/19 16:28:32時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました