ヨガ哲学・理論・知識

ヨガ哲学

ヨガの理論・知識

ヨガの英単語

ヨガ哲学・理論・知識

【ヨガ哲学】ヨガ・スートラが学べるおすすめの日本語・英語の本

ここではヨガ哲学のヨガ・スートラの日本語と英語の本をご紹介します。ヨガ哲学の基本となるヨガスートラは難しいですが、簡単に書かれた本もありますので、それらを読んでから徐々に難しい本に挑戦しましょう。英語が得意な方はぜひ、英語版に挑戦にしてください。
ヨガ哲学・理論・知識

ヨガ哲学おすすめの7冊【初心者のための簡単でわかりやすい本】

ここではヨガ哲学の初心者のための簡単でわかりやすい本を7冊をご紹介しました。「ヨガ哲学難しそう」と敬遠しないで、簡単な面白そうな本から読んでみてください。7冊中5冊はKindle版がありますので、いつでもどこでも気軽に読めます。
ヨガ哲学・理論・知識

【ヨガ哲学:ヨガスートラ】ヴルッティ(考えの動き)とは?心とは?

ここではヨガ哲学のスートラの心やヴルッティについて解説します。心の機能はマナス・ブッディ・アハンカーラ・チッタン・ヴルッティの4つに、ヴルッティはプラマーナ・ヴィパルヤヤ・ウィカルパ・ニッドラー・スムルティの5つに分けることができます。
ヨガ哲学・理論・知識

【ヨガ哲学:欲を手放し執着しない】アッビャーサとヴァイラーギャ

ヨガの哲学である ヨガスートラには一定の努力(アッビャーサ)をしたらそれを手放す・執着しない(ヴァイラーギャ)という思想があります。これは今流行りの「断捨離」にも通じるものがあります。ここではアッビャーサ・ヴァイラーギャについて詳しく解説します。
ヨガ哲学・理論・知識

ヨガのアジャストの方法が学べる本・DVD・動画【日本語と英語】

ヨガのレッスンでアジャストを実際にやるかやらないか、アジャストが好きか嫌いかは別にして、ヨガのインストラクターとしてアジャストの正しい方法は知っておくべきでしょう。ここではヨガのアジャストのおすすめの本・DVD・YouTube動画をご紹介します。
ヨガ哲学・理論・知識

手足の英単語・手足の指の英単語をしっかり覚えよう!【音声付】

ここでは手足の英単語・手足の指の英単語を学びます。音声付ですので、英語の音声を聞きながら、何度も発音して覚えてください。海外のヨガスタジオで英語でレッスンを受けるとき、手や指の英単語がわからなければ、さっぱりわからなくなります。しっかり学びましょう。
ヨガ哲学・理論・知識

ヨガの解剖学が苦手な方にもおすすめの本・DVD12選!

ヨガのインストラクターの資格をとるために、全米ヨガアライアンスRYT200を受けている方の多くが 解剖学が難しいと感じられているのではないでしょうか。ここではおすすめのヨガの解剖学の本・DVDをご紹介します。
ヨガ哲学・理論・知識

英語でヨガが学べる本:英語版と日本語版(翻訳)のセットの本を紹介

この記事では、英語でヨガが学べるおすすめ本、特に、英語版とその翻訳本(日本語版)がある本をご紹介します。翻訳版の書籍は、最初に日本語の本を読んで背景知識をつけてから英語の原書を読むととてもいい英語の英語×ヨガの読解教材になります。
ヨガ哲学・理論・知識

ヨガのムドラー【手・指のジェスチャー】の種類と各指の意味と効果!

海外のヨガのレッスンに出るとアンジャリ・ムドラーとか聞くことがあり、「ムドラーって何?」と思うことがあるかと思います。そのような方のためにヨガのムドラーについて説明を行い、さらに、ムドラーでよく使う英語表現や指のそれぞれの意味について説明します。
タイトルとURLをコピーしました